安全保障

ニューヨーク州も非常事態宣言! これでもパンデミックではないの? WHO!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、アメリカではワシントン州、カリフォルニア州、メリーランド州に引き続き、ニューヨーク州でも、非常事態宣言が発令された。

アメリカの感染者数は444人で日本とほぼ同じとなり、死者は19人で、日本の3倍以上だ。

感染者数も恐らくは明日(3月9日)には日本を追い抜くことだろう。

フランス・ドイツ・スペインもすでに感染者数で日本を追い越し、ヨーロッパでの感染拡大も深刻化している。

中東は、イランの感染者数が突出しているが、人口400万人のクウェートでも61人、人口940万人のUAEでも45人になるなど、急激に拡大している。

中南米でも、ブラジルが19人、エクアドルが14人など、ほぼすべての国で感染が確認されるようになった。

アフリカでもアルジェリアが19人,エジプトが15人になるなど、感染が広がっている。

それでもなぜかWHOは未だに「パンデミック」(世界的な大流行)だとは認めない。

WHOの考える「パンデミック」の定義を知りたいものだと、嫌味の一つも言いたくなる。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元の産経新聞の記事
https://www.sankei.com/world/news/200308/wor2003080011-n1.html

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?
  2. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  3. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)
  4. 中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)
  5. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)

関連記事

  1. 経済

    ファーウェイに対する中国政府からの補助金は8兆円超かも!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ファ…

  2. 安全保障

    「アビガン」承認で、新型コロナウイルスは解決へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!厚生…

  3. 安全保障

    台湾で新型肺炎で特別法制定! 日本も見習え!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!台湾…

  4. 外交

    スリランカが脱中国化! 国際空港整備、日本の大成建設が受注! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!スリ…

  5. 道理

    トランプ大統領の法務チームがCNNを偏向報道で訴えると警告!(朝香 豊)

    トランプ大統領の法務部門のチームは、トランプ大統領に対して前例…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう
  2. 人権・民主主義

    TikTokでメークしながら、習近平国賓反対動画を作る日本人女性登場!(朝香 豊…
  3. 人権・民主主義

    参議院の委員会で中国の人権問題が取り上げられる! 臓器狩りも!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    韓国検察が文在寅に叛旗を翻す! チョ・グク法相の親族を逮捕へ! (朝香豊)
  5. 外交

    竹島はサンフランシスコ条約で韓国領! 噴飯ものの主張が韓国で登場!(朝香 豊)
PAGE TOP