安全保障

朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!


「朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは韓米同盟があるせいだ」と文在寅政権の大統領特別補佐が発言した。

「南北関係において最大の障害物は国連軍司令部」であり、「国連軍司令部は撤収せよ」、「われわれの基本は韓米関係ではなく南北関係だと考えるならば、解法が出てくる」との考えを表明した。

これはつまり、文在寅政権が日韓関係に引き続き、米韓関係をも敵視する姿勢を一層明確にしたということでもある。

チョグク氏の法相指名でここに注目が集まりやすい中で、この発言を敢えて繰り出す中で、注目を分散させることも企図していると思われる。

今の段階でこうした発言を行うのはやや勇み足のようにも見えるのだが、おそらくは文政権内部では今のタイミングにぶつけることが適切だと考えたのだろう。

対日、対米的な問題発言はこれからも様々出てくるだろうが、それは嫌日・嫌米感情を国民の中に掻き立てるためでもありながら、もう一方でチョグク疑惑から世間の目を逸らす意図も意識していると考えておきたい。

こうしてチョグク氏に対する注目度が引き下がる中で、チョグク氏が目指す「検察改革」「司法改革」に迅速に着手し、文政権に対して世論が抗しえない環境を築くのに邁進することが予想される。

この点で韓国からは目が離せない。

これに関連する朝鮮日報の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  2. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  3. NHKの「家族や友人などのレンタルサービス」のやらせ番組、ようやくBPO審議入り…
  4. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)
  5. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…

関連記事

  1. 安全保障

    感染者がいないブラジルが、国家非常事態宣言! 日本は何をしているのか?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!未だ…

  2. 人権・民主主義

    香港政府、ウイグルを参考に「反テロ訓練施設」建設予定!(朝香 豊)

    香港政府が新疆ウイグル自治区の再教育キャンプを視察した上で、大…

  3. 人権・民主主義

    韓国で市長選挙への大統領府不正介入で、検察が再び家宅捜査へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!昨年…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    拉致被害者だけではない! 北朝鮮「帰国事業」の被害者も取り返せ!(朝香 豊)
  2. 経済

    韓国では最低賃金の急上昇で失業者が急増し、雇用保険料を大幅増額へ! 何をやってる…
  3. 人権・民主主義

    香港の高度な自治は衰退したと、米国務次官補!(朝香 豊)
  4. 外交

    文在寅大統領、北朝鮮開発銀行の推進をASEANに求める方針!(朝香 豊)
  5. 道理

    【予言】イランの体制は崩壊へ!(朝香 豊)
PAGE TOP