安全保障

朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!


「朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは韓米同盟があるせいだ」と文在寅政権の大統領特別補佐が発言した。

「南北関係において最大の障害物は国連軍司令部」であり、「国連軍司令部は撤収せよ」、「われわれの基本は韓米関係ではなく南北関係だと考えるならば、解法が出てくる」との考えを表明した。

これはつまり、文在寅政権が日韓関係に引き続き、米韓関係をも敵視する姿勢を一層明確にしたということでもある。

チョグク氏の法相指名でここに注目が集まりやすい中で、この発言を敢えて繰り出す中で、注目を分散させることも企図していると思われる。

今の段階でこうした発言を行うのはやや勇み足のようにも見えるのだが、おそらくは文政権内部では今のタイミングにぶつけることが適切だと考えたのだろう。

対日、対米的な問題発言はこれからも様々出てくるだろうが、それは嫌日・嫌米感情を国民の中に掻き立てるためでもありながら、もう一方でチョグク疑惑から世間の目を逸らす意図も意識していると考えておきたい。

こうしてチョグク氏に対する注目度が引き下がる中で、チョグク氏が目指す「検察改革」「司法改革」に迅速に着手し、文政権に対して世論が抗しえない環境を築くのに邁進することが予想される。

この点で韓国からは目が離せない。

これに関連する朝鮮日報の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…
  2. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  3. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  4. ファイザーワクチンが南ア変異株に弱いだって? リアルデータから検証しよう!(朝香…
  5. 尖閣諸島の危機的な状況に目を覚ませ!

関連記事

  1. 人権・民主主義

    米下院がルール変更! トランプ大統領には差別発言を容認!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!民主…

  2. 人権・民主主義

    中国で艾芬女医も拘束! 国境なき記者団が釈放を要求!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!私は…

  3. 安全保障

    政府はLINE対策を抜本的に強化せよ! LINE側にも問題大!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  4. 安全保障

    イランのコッズ部隊の司令官暗殺で、日本を無視! アメリカ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!米軍…

  5. 安全保障

    文在寅大統領は「安定・終息」判断していた! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!文在…

  6. 安全保障

    中共体制を潰す! ポンペオ演説!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    中国が台湾人のドメインを購入! ネット世論操作に利用!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    バイデン一家への外国からの資金は14年前から! 迂回手段はヘッジファンド!(朝香…
  3. 外交

    処理水の海洋放出の問題を、韓国は国際会議で正式議題に取り上げさせる方針!(朝香 …
  4. 人権・民主主義

    韓国の新聞社で若手記者が反旗を翻す! 朝日も続け!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    仲裁裁判所の判決を無視しろ、そうしたら南シナ海の共同開発の利権を与えてやると、中…
PAGE TOP