安全保障

朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!


「朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは韓米同盟があるせいだ」と文在寅政権の大統領特別補佐が発言した。

「南北関係において最大の障害物は国連軍司令部」であり、「国連軍司令部は撤収せよ」、「われわれの基本は韓米関係ではなく南北関係だと考えるならば、解法が出てくる」との考えを表明した。

これはつまり、文在寅政権が日韓関係に引き続き、米韓関係をも敵視する姿勢を一層明確にしたということでもある。

チョグク氏の法相指名でここに注目が集まりやすい中で、この発言を敢えて繰り出す中で、注目を分散させることも企図していると思われる。

今の段階でこうした発言を行うのはやや勇み足のようにも見えるのだが、おそらくは文政権内部では今のタイミングにぶつけることが適切だと考えたのだろう。

対日、対米的な問題発言はこれからも様々出てくるだろうが、それは嫌日・嫌米感情を国民の中に掻き立てるためでもありながら、もう一方でチョグク疑惑から世間の目を逸らす意図も意識していると考えておきたい。

こうしてチョグク氏に対する注目度が引き下がる中で、チョグク氏が目指す「検察改革」「司法改革」に迅速に着手し、文政権に対して世論が抗しえない環境を築くのに邁進することが予想される。

この点で韓国からは目が離せない。

これに関連する朝鮮日報の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. NHKの「家族や友人などのレンタルサービス」のやらせ番組、ようやくBPO審議入り…
  2. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  3. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…
  4. パイプラインへのサイバー攻撃で、アメリカ東部は大混乱! 黒幕は本当にロシアか?(…
  5. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…

関連記事

  1. Featured Video Play Icon
  2. 人権・民主主義

    4野党が謝罪と撤回を求める! 「共産党」に関する安倍総理の答弁!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!安倍…

  3. 人権・民主主義

    参議院の委員会で中国の人権問題が取り上げられる! 臓器狩りも!(朝香 豊)

    山田宏・参議院議員は、外交防衛委員会で政府に中国の人権問題を取…

  4. 安全保障

    NATO、中国の軍事拡大を注意深く監視へ! 宇宙も作戦領域に入れる! (朝香 豊)

    NATOは、ブリュッセルで外相理事会を開催し、中国の軍事拡大を…

  5. 人権・民主主義

    中国の公立小中学校、外国の教材が使用禁止に! 思想統制さらに強化!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  6. 人権・民主主義

    言論封殺のGoogle・Facebook・Twitter! 皮肉デザイン秀逸!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!「グ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 道理

    ソフトバンクの会計に疑念の目! 含み益経営に赤信号点滅か?(朝香 豊)
  2. 安全保障

    BLMがノーベル平和賞にノミネート! あの運動を「平和」だとする矛盾!(朝香 豊…
  3. 安全保障

    ディズニーやアップルを名指し批判! 対中姿勢でバー司法長官!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    中国の深刻なスパイ行為にアメリカは厳しく対処! 日本はどうする?(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    明らかになる不正選挙の手口! サンダース支持者からの告発も!(朝香 豊)
PAGE TOP