人権・民主主義

恐怖! 中国では臓器移植で「30才以下」などの注文までできる!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

アメリカのNPO団体「共産主義受難者基金会」は、米議会のあるキャピトル・ヒルで政策フォーラムを開催し、中国共産党の臓器狩りについて討論した。

この中には、中国からの迫害を逃れたウ・メイ氏も参加した。

ウ・メイ氏は中国共産党から危険視されている法輪功という気功のグループに属していたことから、12年間も刑務所の中で過ごし、その期間中には何度も血液や骨髄を採取された。

ウ・メイ氏は釈放後、法輪功迫害の数多くの証拠を集め、これをアメリカに持ち出した。

その中には、臓器移植を行う医師へのインタビューを隠しカメラで撮影したものもある。

この映像の中で、解放軍総医院の李朝陽医師は、普通の肝臓がんなら2週間以内に手術が可能で、(質の良い)気功修練者の肝臓を選ぶこともできるし、待てるなら若い人の肝臓を選ぶこともできることを述べている。

映像からは、あっけらかんと普通のことを説明しているような感じが伝わってきて、そこは自分にはかえって衝撃だった。

また、肝臓手術を受けたばかりの人へのインタビューもある。

この中でその人は、「良質な臓器を探すのにケチってはいけない。よい肝臓を手に入れれば、10年は生き延びることができる」と語っている。

この人は、臓器の適合検査をしている担当者に5万元(80万円ほど)を渡し、30才以下の気功修練者の肝臓を指定したのだそうだ。

中国では求めてから2〜3週間で臓器移植ができるだけでなく、気功修練者のものがいいとか、30才以下の若い人のものがいいといった指定さえできるようになっている。

生きている人から条件に適合する人を探し出し、臓器摘出しない限り、こんなことは行えるはずがない。

恐ろしい国家だ。

なお、インタビューを収録したYouTubeの動画は、この下の方に貼ってあるので、ぜひ見てもらいたい。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

インタビューが収録されているYouTubeの動画

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. フェイスブックは特定の方向性のみを支持! ザッカーバーグが認める!(朝香 豊)
  2. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!
  3. 進む中国のリトアニアいじめ! 徐々に広がる反発!(朝香 豊)
  4. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  5. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…

関連記事

  1. 外交

    安倍総理、中国の李克強首相と濃密な時間! 習近平国賓来日の外堀が埋まる!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!安倍…

  2. 安全保障

    河野防衛相、中国の軍事拡大に警告!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!日本…

  3. 安全保障

    イランの病院は死体の山! まるで武漢!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イラ…

  4. 安全保障

    フィリピンで中国軍兵士が潜伏か? 調査へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!フィ…

  5. 安全保障

    進む日台離反工作! 工作に乗せられていないか、冷静に考え直そう!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!少し…

  6. 道理

    米企業開発の新型コロナ薬が「浙江省産」の「中華神薬」だって! ありえん!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Huawei のロゴ

アーカイブ

  1. 道理

    ウイグル自治区の「職業訓練校」が、世銀融資を使ってとんでもないものを購入していた…
  2. 人権・民主主義

    ナイジェリアの法律家連合も中国を提訴! 200兆円を要求! (朝香 豊)
  3. 道理

    尖閣周辺に中国船、16日連続! 日中首脳会談を受けて変化なし!(朝香 豊)
  4. 中国

    武漢発新型肺炎の蔓延を、習近平国家主席の国賓招日拒否につなげよう!(朝香 豊)
  5. 外交

    アメリカに感謝して「トランプ湖」と命名か? コソボとセルビアの国境の湖!(朝香 …
PAGE TOP