人権・民主主義

チョ・グク法相は「南韓社会主義労働者同盟」の中核メンバーとして拘束されたことがあることが判明! (朝香 豊)

チョ・グク法相は極左団体「南韓社会主義労働者同盟」の中核メンバーとして拘束されたことがある。

拳銃や毒薬などを独自に入手・製造し、社会主義思想をもとに蜂起を試みたとされる。

彼の考えは書籍化され、これを読んで感銘を受け、盟友となったと、文在寅氏は自伝に記している。

この本には、彼が執念を燃やす検察改革についても触れられていたとのことだ。

こうした内容は9月22日の午前7時30からフジテレビで放送の「日曜報道 THE PRIME」で放送された。

今の政権がどれだけやばいものであるかが、よくわかる内容だ。

これに関するgooテレビ番組の紹介記事

画像はフジテレビのサイトから引用

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  2. 難民認定を甘くすることに反対!(朝香 豊)
  3. フェイスブックは特定の方向性のみを支持! ザッカーバーグが認める!(朝香 豊)
  4. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!
  5. パイプラインへのサイバー攻撃で、アメリカ東部は大混乱! 黒幕は本当にロシアか?(…

関連記事

  1. 人権・民主主義

    専門家会議の議事録は完全に不要! なんで筋論を最後まで通さないのか?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  2. 人権・民主主義

    FacebookやTwitterの検閲が問題視に! アメリカ政界が動く!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!民主…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    中国で艾芬女医も拘束! 国境なき記者団が釈放を要求!(朝香 豊)
  2. 経済

    韓国の輸出12ヶ月連続の減少! 11月は14.3%減!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    『緑なき島』の映像をめぐり、NHK前田会長がありえないすり替え ! これ以上しら…
  4. 安全保障

    台湾、中国のスパイを拘束! 豪に亡命した中共スパイの暴露から!(朝香 豊)
  5. 経済

    週休3日制で、生産性が40%向上! 日本マイクロソフト!(朝香 豊)
PAGE TOP