人権・民主主義

香港12大学の学生会が中国共産党政権を批判する共同声明を発表! 「自由を与えよ。さもなくば死を与えよ!」(朝香 豊)

香港12大学の学生会は、「我に自由を与えよ。さもなくば死を与えよ!」と書かれた共同声明を発表し、香港政府と中国共産党政権を厳しく批判した。

これらの学生会は、「覆面禁止法」の実施は「香港が中国共産党による全体主義の統治下に置かれ、香港の法治が跡形もなく消えたことを意味する」ものだと糾弾した。

また、「香港『基本法(憲法)』では、行政長官は直接立法する権限を持っておらず、非常事態を宣言することもできない」し、「中国共産党に支配された香港政府が『緊急状況規制条例(緊急条例)』を発動することは憲法違法に当たる」と主張している。

香港の若者たちは、今の香港のようであるなら、香港に経済制裁してもらいたいという。

香港は金の卵であり、この恩恵に中国共産党の幹部も預かっているが、香港に自由と民主主義がないなら、香港は中国共産党と共に滅亡した方がましだと彼らは思っている。中国共産党が香港利権を利用できる状態を剥奪してもらった方がマシだと思っている。

死をも覚悟した香港の若者たちを、心から応援したい。

これのネタの大紀元時報の記事https://www.epochtimes.jp/p/2019/10/47927.html

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…
  2. 尖閣諸島の危機的な状況に目を覚ませ!
  3. NHKの「家族や友人などのレンタルサービス」のやらせ番組、ようやくBPO審議入り…
  4. ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)
  5. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?

関連記事

  1. 安全保障

    イギリス・イタリアはファーウェイ排除! だがドイツは逆走へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イギ…

  2. 安全保障

    英国防委員会がファーウェイの早期排除を提言! ドイツも反中に舵を切る!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イギ…

  3. 人権・民主主義

    中国の公立小中学校、外国の教材が使用禁止に! 思想統制さらに強化!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  4. 人権・民主主義

    中国の清華大学の教授が、習近平体制を批判!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!清華…

  5. 人権・民主主義

    韓国検察がチョ・グク法相の自宅を家宅捜索! (朝香 豊)

    韓国検察は文在寅政権の圧力に怯まず、チョ・グク法相の疑惑捜査を…

  6. 人権・民主主義

    ミシガン州が17万7千人の有権者登録を削除!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ミシ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    FBのヒドロキシクロロキン否定は、トランプへのネガキャン利用のためだった! (朝…
  2. 道理

    大不作の北朝鮮で、軍と農民のトラブルが深刻に! (朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    民主党の組織的な不法行為を曝露! シドニー・パウエル弁護士!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    ファーウェイと中国共産党と中国人民解放軍との関係を暴いた映画「赤い龍の爪」が今月…
  5. 外交

    韓国がWTOに日本提訴! 日本は迎え撃て! (朝香 豊)
PAGE TOP