人権・民主主義

フェイスブックが反中共姿勢を鮮明にする新聞の広告を拒絶! 共和党下院議員が問題視!(朝香 豊)

アメリカの共和党のジム・バンクス下院議員は、中国の人権蹂躙を調査報道している大紀元時報の広告をフェイスブックが外したのか、マーク・ザッカーバーグ氏に宛てた手紙の中で説明するように求めた。

バンクス議員らは中国共産党政権がいかにして米国内でプロパガンダを広げているかを調査している。

大紀元時報はフェイスブック社の広告指針に違反したとして、フェイスブックへの広告掲載を拒否されていた。

中国の迫害をやめさせようとしている大紀元時報の努力をフェイスブックが邪魔立てしようとしているのを、議会は傍観するわけにはいかない、アメリカと中国との世界的なソフトパワーを巡る競争において、フェイスブックは間接的に中国の側を味方してきたと、バンクス議員はザッカーバーグ氏に宛てた手紙の中で書いている。

大紀元時報は中国大陸内部に信じられないくらいに広大な情報源を持ち続け、西側のどの新聞よりも中国の情報を集めるのに適しているということも記しながら、バンクス議員はフェイスブックが中国からの脅迫を受けているかどうかも問題にしている。

ザッカーバーグ氏は対中政策の事実上の転換を表明したところでもあり、このバンクス議員の問いかけに対してどのように答えることになるのか、注目される。

これの元ネタとなるWashigton Free Beaconの記事https://freebeacon.com/national-security/lawmaker-probes-facebook-advertisement-ban-of-anti-china-news-site/

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  2. 進む中国のリトアニアいじめ! 徐々に広がる反発!(朝香 豊)
  3. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  4. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)
  5. フロイド氏殺害でナイキがキャンペーン! でもナイキの本質はチキンだ!(朝香 豊)…

関連記事

  1. 人権・民主主義

    「公共のメディア」のはずのChoose Life Projectに立憲民主党が1000万円提供! 広…

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  2. 人権・民主主義

    アメリカだって有罪率は99%超だった! 日本を一方的に非難するな!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!レバ…

  3. 人権・民主主義

    蔡英文圧勝を中国メディアが酷評! 「汚い小細工」だって(笑)(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!台湾…

  4. 人権・民主主義

    町田市長選挙で立民・共産候補が惨敗! 印象付けられた左翼勢力の退潮!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!東京…

  5. 人権・民主主義

    香港に呼び鈴を送った人が逮捕! 浮き彫りになる中国の異様さ!(朝香 豊)

    中国政府は、香港に呼び鈴を送った人を逮捕した。呼び鈴に…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 中国

    武漢の新型肺炎は報道より遥かに深刻か! 現地の声!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    主流派マスコミの異常さ! バイデン疑惑を正面から報道せよ!(朝香 豊)
  3. 経済

    ルノーサムスン協力会社が閉鎖! スト頻発でギブアップ!(朝香 豊)
  4. 道理

    本当に「外交的ボイコット」?! 踏み込みがまだまだ足りない岸田内閣!(朝香 豊)…
  5. 道理

    トランプ米大統領は弾劾を求めた米民主党にtwitterで続々反論! (朝香 豊)…
PAGE TOP