人権・民主主義

北京で住居の「強制退去」に反対! 1万人の市民が署名!(朝香 豊)

中国北京市昌平区の住民らは、住んでいる住宅が「違法建築」だとして、当局により強制立ち退きを求められている。

当該の住民は当然ながらこの処置に反対し、1万人の住民が横断幕に名前を記入し、当局に対して住宅の取り壊しを停止するよう求めた。

住民は当局が発行した「不動産権利証」を所有しており、合法に住宅を購入したと主張し、地元政府の前に集まり抗議活動を行った。

「20年前の物件購入契約書に村、鎮、区の3つの役所の認印が押されているし、国土局のハンコもあるのに、なぜ数日内に立ち退きしなければならないのか?契約書がここにあるのに、路上生活しろとはあまりにも理不尽だ」と主張する男性もいる。

そんなことはお構いなしに、地元政府は強制立ち退きの対象地域をさらに広げ、計3800棟の住宅の撤去計画を発表した。

地元政府は強制立ち退きで土地を再収用してから、不動産開発企業にその土地を譲渡し、新たな分譲物件を建設する計画をしているようだ。

中国では地方自治体の財政が回らなくなってきていて、こうした強引な土地収用によって財政を賄おうとする動きに出ていると推測される。

これのネタ元の大紀元時報の記事https://www.epochtimes.jp/p/2019/11/48997.html
トップ画像も同記事からhttps://img.epochtimes.jp/i/2019/11/13/t_nf9ejxfocizieqtwuzhe.jpg

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  2. 朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!…
  3. フェイスブックは特定の方向性のみを支持! ザッカーバーグが認める!(朝香 豊)
  4. 銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)
  5. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!

関連記事

  1. 安全保障

    北朝鮮やミャンマーのクーデターを支援! 中国!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!北朝…

  2. 人権・民主主義

    トランプ新党できたら参加を考える! 共和党の70%!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ロン…

  3. 人権・民主主義

    台湾の国家承認を各国に促す法案をアメリカが準備! (朝香 豊)

    台湾の国家承認や台湾との非政府間交流を各国に促すよう米政府に要…

  4. 人権・民主主義

    Twitterが「暴力美化」とレッテル貼り! 激しく怒るトランプ大統領!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!Tw…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    王岐山がなぜか北海道訪問へ! 意図は何だ?(朝香 豊)
  2. 安全保障

    世界で繰り広げられるマスク争奪戦! 国産の抜本増強のためには大胆な方針転換を!(…
  3. 人権・民主主義

    チェ・スンシル氏、タブレット端末を使用した事実さえない! (朝香 豊)
  4. 安全保障

    米製の遺伝子機器がウイグルに持ち込まれている! コンプライアンスが成り立たない中…
  5. 韓国・北朝鮮

    「帰国事業」で北に移った朝鮮人が、北朝鮮軍で日本の都市を襲撃する特殊部隊を作って…
PAGE TOP