人権・民主主義

反体制派の許章潤教授が行方不明に! 中国!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

中国の反体制派で知られる、清華大学法学院の許章潤教授が、行方不明になった。

彼のSNSのアカウントも遮断されている。

許章潤教授は、武漢発の新型肺炎への対応に関して、習近平体制を批判する文章をネット上に公開し、言論の自由を求める公開書簡を全国人民代表大会に向けて発表した。

彼は「憤怒する人民はこれ以上恐れない」という題名の記事を海外のウェブサイトに寄稿し、中国国内で市民社会とメディアの自由が抹殺されたことが、新型肺炎の早期対応に失敗した原因だと主張した。

なお、彼には職務停止と教授職剥奪の経験がある。

彼は「私が処罰を受けるだろうとあまりにも簡単に予見できる。まちがいなくこれは私が書く最後の文になるだろう」とも書いている。

まさに命懸けだ。

拘束されていても、彼が消されることなく、無事に生きていることを願っている。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元の中央日報の記事
https://s.japanese.joins.com/JArticle/262620?sectcode=A00&servcode=A00

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 主流派マスコミの異常さ! バイデン疑惑を正面から報道せよ!(朝香 豊)
  2. 中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)
  3. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  4. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  5. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!

関連記事

  1. 人権・民主主義

    米議会は超党派で中国に圧力をかけ、香港を守る意思を明確にした!

    さすが、アメリカ!米議会は、香港情勢に関し、超党派…

  2. 安全保障

    中国から戻ってくる企業には減税! トランプ大統領!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  3. 安全保障

    アトランタの白人警官は死刑の可能性も! 道理が通じないアメリカ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アト…

  4. 安全保障

    尖閣周辺で活発化する中国の動き! パワーバランスが崩れてきた!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!現在…

  5. 人権・民主主義

    「暴力には力で対抗」の何が悪い! フェイスブックが投稿削除!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!共和…

  6. 安全保障

    北朝鮮やミャンマーのクーデターを支援! 中国!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!北朝…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    誤解の大きいRCEP! まずは事実確認から!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    日本は韓国ほど検査していない! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)
  3. 経済

    対中輸出の大幅減が続いている!(朝香 豊)
  4. 経済

    歪んだ「GoToイート」キャンペーン! 飲食店に負担!(朝香 豊)
  5. 道理

    全トヨタ労連が支援枠組みの入れ替え! 立憲民主の支援を絞る!(朝香 豊)
PAGE TOP