人権・民主主義

選手のツイッター投稿に激怒! 中国がアーセナルの試合を取りやめる!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

イギリスのサッカーチームのアーセナルには、トルコ系ドイツ人のエジル選手が所属する。

このエジル選手がツイッターで中国政府のウイグル人弾圧を批判するコメントを挙げたところ、中国国営テレビはアーセナルの試合の放映を中止した。

トルコ系のエジル選手にしてみれば、同じトゥルク系の民族である東トルキスタンに親近感を覚え、なおさらウイグルでの弾圧に許せないものを感じるのであろう。自身もイスラム教徒だ。

アーセナルは、ウイグル人弾圧批判はエジル選手個人のものであり、チームとしては政治的に中立であると表明したが、その理屈は中国には通用しないようだ。

中国では「エジルを追放するまではアーセナルの試合は見ない」との声が上がっているとされ、中国サッカー協会も「極めて大きな憤りと失望」を表明した。

MBAの放送中止で一般のアメリカ国民を敵に回しただけでなく、今回のアーセナルの放送中止で一般のイギリス国民をも敵に回したことだろう。

中国の孤立化はさらに進みそうだ。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元となるAFPBBの記事https://www.afpbb.com/articles/-/3259640
画像も同記事からhttps://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/7/0/-/img_70cdde806df49650f1db385af41c482e177897.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  2. ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!
  3. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…
  4. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…
  5. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?

関連記事

  1. 経済

    新型コロナショック! 中国の海航集団が破綻、政府管理下に!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  2. 人権・民主主義

    低レベルないじりの太田光! 番組を準備したTBSの責任も大!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!爆笑…

  3. 外交

    親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)

    ☆☆☆ 今回はメルマガで2月9日に流していた記事を、ブログに再掲載いた…

  4. 人権・民主主義

    中国のサッカー学校運営から撤退! 独FCケルン!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ドイツ・…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    ウイグル人権法案可決に猛反発! 中国がアメリカの先住民虐殺を非難!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    新型コロナで先手を打つアメリカ! 先を読み、準備へ!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    中国が世界中に監視網を拡大! 国際人権団体が報告書!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    ついにドイツが対アジア外交を転換! 中国と距離を取る方針へ!(朝香 豊)
  5. 道理

    東京地検がゴーン妻に逮捕状! 異例の公表!(朝香 豊)
PAGE TOP