人権・民主主義

選手のツイッター投稿に激怒! 中国がアーセナルの試合を取りやめる!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

イギリスのサッカーチームのアーセナルには、トルコ系ドイツ人のエジル選手が所属する。

このエジル選手がツイッターで中国政府のウイグル人弾圧を批判するコメントを挙げたところ、中国国営テレビはアーセナルの試合の放映を中止した。

トルコ系のエジル選手にしてみれば、同じトゥルク系の民族である東トルキスタンに親近感を覚え、なおさらウイグルでの弾圧に許せないものを感じるのであろう。自身もイスラム教徒だ。

アーセナルは、ウイグル人弾圧批判はエジル選手個人のものであり、チームとしては政治的に中立であると表明したが、その理屈は中国には通用しないようだ。

中国では「エジルを追放するまではアーセナルの試合は見ない」との声が上がっているとされ、中国サッカー協会も「極めて大きな憤りと失望」を表明した。

MBAの放送中止で一般のアメリカ国民を敵に回しただけでなく、今回のアーセナルの放送中止で一般のイギリス国民をも敵に回したことだろう。

中国の孤立化はさらに進みそうだ。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元となるAFPBBの記事https://www.afpbb.com/articles/-/3259640
画像も同記事からhttps://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/7/0/-/img_70cdde806df49650f1db385af41c482e177897.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  2. 韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう
  3. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  4. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!
  5. ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    中国による新型コロナウイルスの過少報告と情報隠蔽を米政府断定!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  2. 道理

    WHOの会計を精査せよ! 不都合な真実! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!WH…

  3. 安全保障

    呪われた中国! 三峡ダム崩壊の可能性をまじめに考える!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!豪雨…

  4. 人権・民主主義

    香港で、反中国派の新聞の印刷所が放火される! 動画あり! (朝香 豊)

    反中国派の新聞である大紀元時報の香港支社の印刷工場に、覆面をし…

  5. 安全保障

    ミャンマーで反軍勢力19人に死刑判決! 日本は国連軍派遣を求めよ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    中国の知的財産窃盗対策に遅れがあることを焦るアメリカ! もっとゆるい日本!(朝香…
  2. 道理

    「ウソも表現の自由なのか」と、河村市長! トリエンナーレで津田氏を批判!(朝香 …
  3. 中国

    習近平を皮肉ったジョークがニューズウィークに登場! (朝香 豊)
  4. 経済

    歪んだ「GoToイート」キャンペーン! 飲食店に負担!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    道路陥没で落下した3人を救助せずに、セメント注入! 中国!(朝香 豊)
PAGE TOP