人権・民主主義

選手のツイッター投稿に激怒! 中国がアーセナルの試合を取りやめる!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

イギリスのサッカーチームのアーセナルには、トルコ系ドイツ人のエジル選手が所属する。

このエジル選手がツイッターで中国政府のウイグル人弾圧を批判するコメントを挙げたところ、中国国営テレビはアーセナルの試合の放映を中止した。

トルコ系のエジル選手にしてみれば、同じトゥルク系の民族である東トルキスタンに親近感を覚え、なおさらウイグルでの弾圧に許せないものを感じるのであろう。自身もイスラム教徒だ。

アーセナルは、ウイグル人弾圧批判はエジル選手個人のものであり、チームとしては政治的に中立であると表明したが、その理屈は中国には通用しないようだ。

中国では「エジルを追放するまではアーセナルの試合は見ない」との声が上がっているとされ、中国サッカー協会も「極めて大きな憤りと失望」を表明した。

MBAの放送中止で一般のアメリカ国民を敵に回しただけでなく、今回のアーセナルの放送中止で一般のイギリス国民をも敵に回したことだろう。

中国の孤立化はさらに進みそうだ。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元となるAFPBBの記事https://www.afpbb.com/articles/-/3259640
画像も同記事からhttps://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/7/0/-/img_70cdde806df49650f1db385af41c482e177897.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)
  2. 韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう
  3. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  4. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)
  5. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    米司法省、中国スパイ事件を相次いで告発!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  2. 経済

    江蘇FCが運営停止! 「蘇寧」の危機は中国の経済危機の縮図!(朝香豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!サッ…

  3. 安全保障

    バイデン側のキーパーソンが裏切り! バイデン一家はこれで終了!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ハン…

  4. 安全保障

    中国共産党もクライアント! バイデン一家のビジネス!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!郭文…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    香港警察の暴力に反対する声明、3700人の著名学者らが署名! (朝香 豊)
  2. 中国

    中国で焚書が進んでいる! こっそりやれとの指示も!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    台湾、中国向け団体旅行を全面中止へ! 日本も見習え!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    コロナ調査要求に対して、中国が豪州を恫喝! 豪州ははねのける! (朝香 豊)
  5. 経済

    恒大集団の預金凍結! 株も債券も暴落!(朝香 豊)
PAGE TOP