経済

巧妙化する麻薬の密輸! 瀬取り方式の進化系も登場! (朝香 豊)


人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!

麻薬の密輸がさらに巧妙化し、フィリピン政府が苦慮している。

近年は海上で受け渡しをする瀬取り方式が増加している。

その瀬取り方式も進化している。

大型船舶に積み込んだ麻薬を防水パッケージに梱包してフィリピン東海岸沖で海中に投下する。

海上を流れていく麻薬のパッケージを、漁民に扮したダイバーが泳いで回収し、漁船に扮した小型船舶に積み上げて持ち込むわけだ。

麻薬を入れた防水パッケージにはGPS機能や自動追跡装置が付いているものもある。

さて、これと同じやり方で日本に持ち込まれている麻薬はないのだろうか。

フィリピンで行われているのであれば、日本でも行われていて不思議はないだろう。

洋上監視には限界があるとはいえ、海上保安庁を抜本的に強化することは、こういう観点からも考えるべきかもしれない。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!

ネタ元のニューズウィークの記事
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/12/post-13611.php
画像も同記事から
https://www.newsweekjapan.jp/stories/assets_c/2019/12/newsweek_20191214_145139-thumb-720xauto-177890.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…
  2. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?
  3. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  4. 韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう
  5. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも

関連記事

  1. 安全保障

    WHOのテドロス事務局長の無責任発言! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!WH…

  2. 中国

    武漢で1日に亡くなっている数を推計したら、すごいことがわかった! 新型肺炎!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!武漢…

  3. 中国

    中国発の原因不明の肺炎! 香港・マカオ・台湾・韓国にも拡大!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  4. 経済

    中国の国有企業でまたデフォルト発生! 今年6件目!(朝香 豊)

    人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!中国の…

  5. 経済

    米GDPはマイナス39.6%に達するとの予測! 米議会予算局! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!米議…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 道理

    米大学のオーケストラの入国で、中国は韓国人団員のみ排除!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    デモ参加者が実弾発射と香港警察! ヤラセか? (朝香 豊)
  3. 安全保障

    新型コロナウイルスで渡航制限の拡大を検討! トランプ大統領!(朝香 豊)
  4. 道理

    大不作の北朝鮮で、軍と農民のトラブルが深刻に! (朝香 豊)
  5. 安全保障

    八ッ場ダムで利根川水系の水害が救われた!(朝香 豊)
PAGE TOP