経済

巧妙化する麻薬の密輸! 瀬取り方式の進化系も登場! (朝香 豊)


人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!

麻薬の密輸がさらに巧妙化し、フィリピン政府が苦慮している。

近年は海上で受け渡しをする瀬取り方式が増加している。

その瀬取り方式も進化している。

大型船舶に積み込んだ麻薬を防水パッケージに梱包してフィリピン東海岸沖で海中に投下する。

海上を流れていく麻薬のパッケージを、漁民に扮したダイバーが泳いで回収し、漁船に扮した小型船舶に積み上げて持ち込むわけだ。

麻薬を入れた防水パッケージにはGPS機能や自動追跡装置が付いているものもある。

さて、これと同じやり方で日本に持ち込まれている麻薬はないのだろうか。

フィリピンで行われているのであれば、日本でも行われていて不思議はないだろう。

洋上監視には限界があるとはいえ、海上保安庁を抜本的に強化することは、こういう観点からも考えるべきかもしれない。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!

ネタ元のニューズウィークの記事
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/12/post-13611.php
画像も同記事から
https://www.newsweekjapan.jp/stories/assets_c/2019/12/newsweek_20191214_145139-thumb-720xauto-177890.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. パイプラインへのサイバー攻撃で、アメリカ東部は大混乱! 黒幕は本当にロシアか?(…
  2. 難民認定を甘くすることに反対!(朝香 豊)
  3. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)
  4. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  5. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…

関連記事

  1. 中国

    中国人少女がなんとタピオカの飲み過ぎで入院! (朝香 豊)

    食欲不振と腹痛などの症状を訴えた中国人の少女が病院で診察を受け…

  2. 安全保障

    英中対立の激化は表面的! 英中緊密化の動きもある!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イギ…

  3. 安全保障

    核軍縮条約への参加を、中国は拒否! 中国の本質がより明確に!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメリカ…

  4. 経済

    8月の自殺者数が前年同月比15%増! 経済低迷の影響か?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!今年…

  5. 経済

    コロナ対策で社会主義化は必然! 中野剛志氏! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!MM…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    新興国・発展途上国支援を、今こそ国策として追求しよう! (朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    本当は圧勝だったトランプ! シドニー・パウウェル弁護士が明かす!(朝香 豊)
  3. 外交

    ロシアが憲法で領土譲渡の禁止提案! 安倍総理は訪露中止を!(朝香 豊)
  4. 道理

    疑惑噴出の一方で、チョ・グク氏人気が上昇している?(朝香 豊)
  5. 道理

    北朝鮮との試合で平壌に向かった韓国選手がかわいそう! 何も言えない文在寅政権は危…
PAGE TOP