安全保障

米国防大サイバー指揮官課程に自衛官派遣へ! 5eyes以外では日本が初めて!(朝香 豊)

日本政府は来年度の米国防大学サイバー戦争指揮官養成課程に自衛隊将校1人を派遣する。

この課程は従来は、アメリカと緊密な情報共有を行なっている、いわゆる5eyesと呼ばれる国々(アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド)の5カ国にしか門戸は解放されてこなかったが、今回日本の自衛隊が5eyes以外で初めて派遣が許された。

派遣された将官は課程修了後に自衛隊新設組織「サイバー防衛隊」の指揮官となる予定だ。

中国、北朝鮮、ロシアなどによるサイバー攻撃が質量ともに高まっている中で、日本はアメリカと宇宙とサイバーでの安全保障協力体制を強化している。

我が国の防衛能力を高めていくものとして、今回の派遣を歓迎したい。

これに関連する中央日報の記事https://japanese.joins.com/JArticle/258323

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

※日本再興のために、1)リンク先に飛んで、2)「人気ブログランキング」のアイコンをクリックして、朝香 豊を応援してください。

画像はhttps://s.eximg.jp/exnews/feed/Buzzap/Buzzap_58181_1.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  2. 種苗法改正は必要! 日本の種苗の知的財産を守れ!(朝香 豊)
  3. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  4. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?
  5. 尖閣諸島の危機的な状況に目を覚ませ!

関連記事

  1. 安全保障

    新型コロナ対策が遅い! 批判されるトランプ大統領!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  2. 安全保障

    日本学術会議6人除外に警察出身の杉田官房副長官が関与? 公安上の問題か?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!「日…

  3. 安全保障

    ファーウェイ、中国当局に協力と、独紙報道!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ドイ…

  4. 安全保障

    湖北省観光客のビザを延長! 彼らの健康は日本政府が責任を持つことか?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!大阪…

  5. 安全保障

    イラン革命防衛隊が全責任を認める! ウクライナ機撃墜で!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イラン革…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    日本は国内のアウトブレイクに備える段階! フェーズを変えよ!(朝香 豊)
  2. 韓国・北朝鮮

    北朝鮮でパラチフスが発生し、非常事態に! (朝香 豊)
  3. 安全保障

    イランの病院は死体の山! まるで武漢!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    米政府、ファーウェイへの締め付け強化へ! 日本の政府・財界は、この動きを見逃すな…
  5. 安全保障

    アメリカで検問中の警官が射殺される! BLM運動の見直しを!(朝香 豊)
PAGE TOP