人権・民主主義

韓国LA領事館でもセクハラ! 懲戒手続きは進まず!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

アメリカの駐ロスアンゼルス韓国総領事館で、韓国国家情報院所属の高位公務員が6月に、領事館内で契約職の職員に対して強制的にキスをするなど、セクハラ行為をしていたことが明らかになった。

被害にあった女子職員はこの公務員を告訴し、警察は捜査を通じて証拠を確保し、この公務員に対して強制セクハラ行為の容疑を適用し、起訴意見を検察に送致した。

しかしながら韓国政府は、この事実を遅くとも7月の段階で把握しながら、この公務員に対する捜査には消極的な姿勢を貫き、未だに懲戒手続きも踏んでいない。

韓国といえば、ニュージーランドにおいても外交官がセクハラ事件を起こしながら消極対応を行ったことで、ニュージーランド政府から激しい批判を浴びている。

先の大戦での慰安婦問題に関する姿勢とこうしたセクハラ事件に対する姿勢の大きな落差は、韓国政府が女性の人権というものに本質的には関心を払っておらず、単なる反日姿勢から日本を攻撃しているだけだということを如実に示している。

なお、チリやエチオピアや日本でも韓国の外交官によるセクハラ行為が発覚している。

さらに、韓国では労働者の10人のうち8人がセクハラ被害の経験があるとの報道もある。

セクハラや女性の人権については、韓国は後進国だというそしりを受けてもやむをえないだろう。

なお、以下は記事とは直接関係しないバイデン氏のセクハラ画像を集めたものである。

無料のメルマガの登録をぜひともお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のWow! Koreaの記事
https://www.wowkorea.jp/news/korea/2020/1007/10272779.html
ネタ元のハンギョレの記事
http://english.hani.co.kr/arti/english_edition/e_national/738499.html
ネタ元のZakzakの記事
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/191226/for1912260003-n2.html
Outside The Beltwayの記事からの引用画像(バイデン氏のセクハラ)
https://otb.cachefly.net/wp-content/uploads/2020/05/joe-biden-handsy-1024×576.jpg
ハンギョレの記事からの引用画像(韓国セクハラ)
https://img.hani.co.kr/imgdb/resize/2016/0407/145992743989_20160407.JPG

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…
  2. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!
  3. 「なんでも批判」を反省しない立憲民主党! 戦前の「批判」政治の過ちを忘れるな!(…
  4. 韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう
  5. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    15日にも、韓国検察特捜部の縮小を閣議決定へ!(朝香 豊)

    「検察改革」に執念を燃やす韓国の文在寅政権は、韓国検察特捜部を…

  2. 人権・民主主義

    次々に報告される不正選挙の実態! ミシガン州!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ミシ…

  3. 経済

    新型コロナウイルスで潰れる韓国経済!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  4. 安全保障

    さらに危険性を増した香港国家安全法! 令状なし捜査も可能に! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!国家…

  5. 人権・民主主義

    バイデン勝利を否定! ジョージア州議会司法委員会!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ジョ…

  6. 人権・民主主義

    州議会のドミニオンの調査要求を拒否! アリゾナ州マリコパ郡!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アリ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 道理

    中国で新たなペスト確認! ネットの投稿は強制削除!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    サヨク涙目! 毎日新聞の世論調査でも安倍内閣の支持率は急上昇! (朝香 豊)
  3. 経済

    終わっている立憲民主党の経済政策! 民主党政権の悪夢から何も学んでいない!(朝香…
  4. 未分類

    高市早苗氏の当選の流れが見えてきた! 自民党総裁選挙!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    「新型コロナの流行は中国のせい」は濡れ衣だとし、アメリカを脅す! 中国外交部!(…
PAGE TOP