人権・民主主義

韓国LA領事館でもセクハラ! 懲戒手続きは進まず!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

アメリカの駐ロスアンゼルス韓国総領事館で、韓国国家情報院所属の高位公務員が6月に、領事館内で契約職の職員に対して強制的にキスをするなど、セクハラ行為をしていたことが明らかになった。

被害にあった女子職員はこの公務員を告訴し、警察は捜査を通じて証拠を確保し、この公務員に対して強制セクハラ行為の容疑を適用し、起訴意見を検察に送致した。

しかしながら韓国政府は、この事実を遅くとも7月の段階で把握しながら、この公務員に対する捜査には消極的な姿勢を貫き、未だに懲戒手続きも踏んでいない。

韓国といえば、ニュージーランドにおいても外交官がセクハラ事件を起こしながら消極対応を行ったことで、ニュージーランド政府から激しい批判を浴びている。

先の大戦での慰安婦問題に関する姿勢とこうしたセクハラ事件に対する姿勢の大きな落差は、韓国政府が女性の人権というものに本質的には関心を払っておらず、単なる反日姿勢から日本を攻撃しているだけだということを如実に示している。

なお、チリやエチオピアや日本でも韓国の外交官によるセクハラ行為が発覚している。

さらに、韓国では労働者の10人のうち8人がセクハラ被害の経験があるとの報道もある。

セクハラや女性の人権については、韓国は後進国だというそしりを受けてもやむをえないだろう。

なお、以下は記事とは直接関係しないバイデン氏のセクハラ画像を集めたものである。

無料のメルマガの登録をぜひともお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のWow! Koreaの記事
https://www.wowkorea.jp/news/korea/2020/1007/10272779.html
ネタ元のハンギョレの記事
http://english.hani.co.kr/arti/english_edition/e_national/738499.html
ネタ元のZakzakの記事
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/191226/for1912260003-n2.html
Outside The Beltwayの記事からの引用画像(バイデン氏のセクハラ)
https://otb.cachefly.net/wp-content/uploads/2020/05/joe-biden-handsy-1024×576.jpg
ハンギョレの記事からの引用画像(韓国セクハラ)
https://img.hani.co.kr/imgdb/resize/2016/0407/145992743989_20160407.JPG

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. ソ連は欧州を解放した! 今なお時代錯誤な朝日新聞!(朝香 豊)
  2. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  3. 「なんでも批判」を反省しない立憲民主党! 戦前の「批判」政治の過ちを忘れるな!(…
  4. ファイザーワクチンが南ア変異株に弱いだって? リアルデータから検証しよう!(朝香…
  5. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    選手のツイッター投稿に激怒! 中国がアーセナルの試合を取りやめる!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イギ…

  2. 人権・民主主義

    台湾政府が米3紙に台湾に拠点設置を提案! 中国に対抗!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ニュ…

  3. 人権・民主主義

    韓国の新聞社で若手記者が反旗を翻す! 朝日も続け!(朝香 豊)

    韓国で政権側の新聞だとみなされていた「ハンギョレ」で事件が起こ…

  4. 安全保障

    北朝鮮産石炭、瀬取りの手法で中国に! 安保理専門家パネルが報告書!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!国連…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 安全保障

    セクハラでバイデン氏告発の女性! うそ発見器にかかってもいい!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    ソ連は欧州を解放した! 今なお時代錯誤な朝日新聞!(朝香 豊)
  3. 道理

    韓国には一歩も引かずに戦え! 韓国側が東京五輪で旭日旗の持ち込み禁止を求める署名…
  4. 経済

    「歴史的合意」」なのに、石油価格は低迷を続ける! 壊れる世界経済!(朝香 豊)
  5. 外交

    中国企業の人工島建設提案をツバルは拒絶! 親台湾姿勢を堅持!(朝香 豊)
PAGE TOP