安全保障

韓国国防長官室への大量ハッキング事件は、北朝鮮のハッカー集団「アンダリエル」の犯行だった! アメリカは金融制裁を実施! (朝香 豊)

アメリカは北朝鮮のハッカー集団である「ラザルス」「ブルーノロフ」「アンダリエル」の3つを金融制裁対象に指定したが、このうち「アンダリエル」が韓国国防長官室への大量ハッキング事件にも関与していたことを公表した。

このハッキングによって、いざという場合の「斬首作戦」の内容も、北朝鮮との全面戦となった場合の「作戦計画5015」の内容も流出した。北朝鮮は韓国のウイルスワクチン企業のサーバーをウイルスに感染させることまで行い、機密を大量に流出させたとされる。

なお、中国から韓国へのハッキングはこの4年間で33倍に増えているが、北朝鮮のハッカー集団は中国のサーバを拠点としていることから、この急増部分の中には北朝鮮のものも多く含まれると考えられる。

こうした情報公開を波状的に行うことで、文在寅政権の親北政策の危険性を韓国民に植え付けていく作戦をアメリカは考えているのではないかと推察される。

これに関連する朝鮮日報の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国は悪辣な独裁政権で自由国家に敵対的! 米政権が激しく非難!(朝香 豊)
  2. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  3. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)
  4. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  5. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…

関連記事

  1. 安全保障

    やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!武漢…

  2. 安全保障

    習近平がWHOに口止めを要請! ドイツ諜報機関が暴露!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ドイ…

  3. 安全保障

    「緊急事態宣言」法が成立! だが、中身は全く不十分! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  4. 安全保障

    韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう

    韓国の本当の仮想敵国は日本。これは文在寅政権以前から韓国に…

  5. 安全保障

    北のミサイル、目標めがけて軌道修正できる模様!(朝香 豊)

    北朝鮮の一部の弾道ミサイルについて、終末段階で誘導機動が行える…

  6. 安全保障

    中国への技術流出防止を念頭に、外資規制強化の方針!(朝香 豊)

    政府は安全保障上重要な日本企業への外資の出資規制を強化する方向…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 経済

    EUが欧州中央銀行にデジタル通貨発行を促す! FBのリブラや中国のデジタル人民元…
  2. 人権・民主主義

    国際調査報道ジャーナリスト連合が、中国のウイグル人弾圧の内部文書を公表! (朝香…
  3. 安全保障

    韓国の「市民」団体が過去の南北対立時代の悲劇で米国を非難! アメリカに対するケン…
  4. 安全保障

    人から人への感染は12月半ばにわかっていた! 武漢発肺炎!(朝香 豊)
  5. 外交

    韓国がWTOに日本提訴! 日本は迎え撃て! (朝香 豊)
PAGE TOP