安全保障

転覆したはずの北朝鮮漁船はどこに?(朝香 豊)

日本の排他的経済水域(EEZ)内の「大和堆」周辺で、北朝鮮の漁船が転覆し、乗組員が海に投げ出されたとの連絡を受けて、海上保安庁と水産庁が周辺海域を捜索している。

だが、転覆したとされる漁船は16日の段階ではまだ確認されていない。

乗組員が発見されたという話も伝わってこないが、こちらもどうなったのだろう。

偽情報に日本の海保と水産庁が振り回されている可能性もある。

まともな対応ができない日本は、北朝鮮には舐められているのが実際だろう。

十分な海防ができる力のない日本が、北朝鮮にいいようにやられているとしても、自国の排他的経済水域を守るためには、これはしょうがないところもある。

海保や水産庁にはコストに見合った有効な対応ができるように、法的な整備を急いでもらいたい。

これのネタ元の産經新聞の記事https://www.sankei.com/affairs/news/191016/afr1910160049-n1.html

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  2. 習近平体制が崩壊する?? 李克強が路線修正へ!(朝香 豊)
  3. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  4. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?
  5. 朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!…

関連記事

  1. 安全保障

    台湾で中国からの干渉を防ぐ「反浸透法」成立! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!台湾…

  2. 安全保障

    暴かれてきた膨大な闇の繋がり! 民主党・ドミニオン・CIA・共産国家群!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!トラ…

  3. 安全保障

    孔子学院の年内全校閉鎖を求める! ポンペオ米国務長官!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  4. 安全保障

    世界知的所有権機関のトップに中国人が就きそう! 高まる危機感!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  5. 安全保障

    中国の統計は信用ならない! あのイランも言い出す!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イラ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    「ズーム(Zoom)」は危険! 中華アプリには警戒を!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    米軍がタリバンに残した武器類は総額10兆円近く! バイデンは意図的にやっている?…
  3. 安全保障

    2022年まで断続的に都市封鎖が必要かも! ハーバード大学の研究結果!(朝香 豊…
  4. 安全保障

    「北朝鮮はこの地域で最も差し迫った脅威」と、米司令官!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    WHOの恐るべき中国忖度の実態! 武漢に行っても調査はせず!(朝香 豊)
PAGE TOP