安全保障

転覆したはずの北朝鮮漁船はどこに?(朝香 豊)

日本の排他的経済水域(EEZ)内の「大和堆」周辺で、北朝鮮の漁船が転覆し、乗組員が海に投げ出されたとの連絡を受けて、海上保安庁と水産庁が周辺海域を捜索している。

だが、転覆したとされる漁船は16日の段階ではまだ確認されていない。

乗組員が発見されたという話も伝わってこないが、こちらもどうなったのだろう。

偽情報に日本の海保と水産庁が振り回されている可能性もある。

まともな対応ができない日本は、北朝鮮には舐められているのが実際だろう。

十分な海防ができる力のない日本が、北朝鮮にいいようにやられているとしても、自国の排他的経済水域を守るためには、これはしょうがないところもある。

海保や水産庁にはコストに見合った有効な対応ができるように、法的な整備を急いでもらいたい。

これのネタ元の産經新聞の記事https://www.sankei.com/affairs/news/191016/afr1910160049-n1.html

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 主流派マスコミの異常さ! バイデン疑惑を正面から報道せよ!(朝香 豊)
  2. 進む日台離反工作! 工作に乗せられていないか、冷静に考え直そう!(朝香 豊)
  3. テレ朝での問題発言がYouTubeにも飛び火! 池上彰!(朝香 豊)
  4. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…
  5. 習近平体制が崩壊する?? 李克強が路線修正へ!(朝香 豊)

関連記事

  1. Featured Video Play Icon

    安全保障

    米海軍が未確認飛行物体の目撃報告を「本物」と確認! (朝香 豊)

    米軍の機密指定が解除され、空中を高速飛行する未確認飛行物体をと…

  2. 安全保障

    健全なオーストラリア国民の対中意識! 日本政府はここから学べ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!オー…

  3. 安全保障

    米軍、北朝鮮に「鼻血作戦」検討へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!アメリ…

  4. 安全保障

    中国が武漢市に加えて新たに2市を封鎖! 武州肺炎の拡散は確実!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    汚名返上か、茂木外相! 中国非難、ワクチン開発の問題提起!(朝香 豊)
  2. 経済

    米GDPはマイナス39.6%に達するとの予測! 米議会予算局! (朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    フェイスブックがトランプ投稿を削除! リベラル・ファシズムを許すな!(朝香 豊)…
  4. 人権・民主主義

    選挙後に起こった、許せない岸田内閣の親中姿勢への露骨な転換! 地方議会から岸田内…
  5. 道理

    習近平国賓来日に賛成! 総理の芽を自ら潰した石破茂! (朝香 豊)
PAGE TOP