安全保障

ラトクリフ報告がようやく出る! 遅すぎ!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ラトクリフ米国家情報長官は、1月17日に米議会宛てに書簡を送り、中国当局が2020年のアメリカ選挙に介入したと指摘した。

以前に「報告書」として指摘されていたものはやはりオンブズマン(監察官)のもので、ラトクリフレポートの扱いではなかった。

この書簡によると、CIAの上層部がCIAの分析官が導いた中国当局の選挙介入があったとする主張を撤回させようと圧力をかけていたという。

但し、このレポートには中国がどのような干渉を行っていたのかの具体的な記述はなく、物足りなさを感じざるをえないのは残念だ。

はっきり言って中身が薄い。

また、提出があまりに遅すぎたともいえる。
 
 
 
ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ラトクリフレポート
https://www.scribd.com/document/491038048/Ratcliffe-Views-on-Intelligence-Community-Election-Security-Analysis#download&from_embed
ラトクリフ国家情報長官.の画像
https://external-content.duckduckgo.com/iu/?u=https%3A%2F%2Fimg.theepochtimes.com%2Fassets%2Fuploads%2F2020%2F08%2F30%2FRep.-John-Ratcliffe-1-1200×675.jpg&f=1&nofb=1

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. フェイスブックは特定の方向性のみを支持! ザッカーバーグが認める!(朝香 豊)
  2. フロイド氏殺害でナイキがキャンペーン! でもナイキの本質はチキンだ!(朝香 豊)…
  3. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…
  4. 持ち込み荷物 X線検査受けずに出国! ゴーン被告!(朝香 豊)
  5. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!

関連記事

  1. 安全保障

    ギリシャの難民キャンプで騒乱事件! コロナ不安が引き起こす!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ギリ…

  2. 安全保障

    感染者がいないブラジルが、国家非常事態宣言! 日本は何をしているのか?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!未だ…

  3. 安全保障

    東京オリンピックは中止か? 厳しい見方が広がる!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  4. 安全保障

    日本は韓国ほど検査していない! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!元F…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  2. 安全保障

    新型コロナで飢餓人口が倍増へ! 「世界食糧計画」が警告!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    高まるタイの反政府運動! 王室の危機!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    トランプ法務チームが方針転換! 焦点をドミニオンに集める!(朝香 豊)
  5. 外交

    ファーウェイ孟晩舟被告の裁判で、テレビに映ったメッセージボードはヤラセだった!(…
PAGE TOP