経済

8月の自殺者数が前年同月比15%増! 経済低迷の影響か?(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

今年8月の日本の自殺者数は1849人となり、昨年の1603人を大きく上回った。

ざっと15%増だ。

先月までは昨年並みもしくはそれを下回っており、8月だけがたまたま増えただけということかもしれないから、まだ結論を出すのは早いとは思っている。

ただ、昨年10月の消費税増税とコロナによる経済活動停滞の影響がいよいよ表れてきたという可能性も高いのではないかと、私は疑っている。

経済活動と自殺者数については、経済活動が行き詰まり始めてから1年弱のタイムラグがあるとされており、いよいよ影響が出てきたとの見方も成り立つからだ。

1998年に自殺者数が急激に増えているのは、前年の1997年の山一證券や北海道拓殖銀行などの相次ぐ経営破綻による経済混乱に加えて、消費税増税による経済収縮の影響が大きいと見られている。

この自殺者増の傾向が9月も続くようであれば、経済のブレーキが効いてきた可能性がかなり高いと考えるべきだろう。

但し政府には9月のデータが出てくるまで待つような悠長なことはしないで、思い切った財政政策に再び踏み切るために、第3次補正予算の編成作業に速やかに着手すべきである。

消費税減税が難しいなら、国民一律の定額給付金をもう一度出したらどうだろう。

10万円でも悪くないが、30万円くらい出せばかなりの命を救えるだろう。

マイナンバーカードが普及していて、マイナンバーカードでの決済が広がっていれば、期間限定でしか使えないポイントとして30万円分渡すこともでき、こうなれば確実に消費を引き上げることができたはずだ。(ポイントについてはもっと面白いアイディアもあるのだが、これはメルマガに書くことにする。)

こういう恨み言を今さら言っても仕方がないのかもしれないが、マイナンバーカードの普及を菅政権にはぜひとも進めてもらいたいものだ。

ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元の警察庁のデータ
https://www.npa.go.jp/safetylife/seianki/jisatsu/R02/202009sokuhouti.pdf
https://www.npa.go.jp/safetylife/seianki/jisatsu/R02/R01_jisatuno_joukyou.pdf
画像は中日新聞から(完全失業率と自殺者数の関係)
https://static.chunichi.co.jp/image/article/size1/1/a/9/7/1a97303531655b537ce48af210aeca6d_1.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)
  2. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…
  3. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  4. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  5. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?

関連記事

  1. 安全保障

    無責任な脱原発の訴え! もはや老害でしかない元首相5人組!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!東日…

  2. 経済

    EUもついに緊縮財政見直しか? 日本も続け! (朝香 豊)

    EU財務相理事会は、欧州経済が減速する中、財政規律の見直しの議…

  3. 人権・民主主義

    予想通り、イランで体制の危機が発生! 政権崩壊まで進む可能性大! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イラ…

  4. 安全保障

    破綻の縁に追い込まれたキューバ経済! 政権側は体制の危機を認識!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!反政…

  5. 経済

    脱炭素化について真剣に考えよう!(松尾 利昭)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!今回…

  6. 安全保障

    カナダ、中国との自由貿易交渉中止へ! 「威圧外交」で!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 道理

    米企業開発の新型コロナ薬が「浙江省産」の「中華神薬」だって! ありえん!(朝香 …
  2. 外交

    林芳正外相の訪中を肯定! 福田達夫総務会長のありえない考え!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    イラン革命防衛隊が全責任を認める! ウクライナ機撃墜で!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    クリントン夫妻が殺し屋を雇った疑惑! FBIがセス・リッチ事件の情報を公開! (…
  5. 安全保障

    新型コロナの開発中のワクチンの臨床試験開始! ただ実用化はまだまだ先!(朝香 豊…
PAGE TOP