安全保障

第2次朝鮮戦争の可能性高いと、ハーバード大教授が警告!(朝香 豊)


人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!

クリントン政権の国防次官補を務めたハーバード大学のアリソン教授は「第2次朝鮮戦争が起きる可能性が高まっている」と警告した。

北朝鮮の出方によっては、トランプ米大統領がミサイル発射台破壊など軍事攻撃を命じる用意があると指摘。

「第2次朝鮮戦争」に進む確率は「50%以上ではないが、かなり大きな可能性がある」とした。

アメリカは臨戦態勢さながらに、ミサイル観測機の「コブラボール」、電波情報収集機の「リベットジョイント」、地上観察偵察機「ジョイントスターズ」、電波情報収集機の「コンバットセント」、高高度偵察機「ドラゴンレディー」、画像収集偵察機の「クレージーホーク」、電子偵察機「アリエス」、無人偵察機「グローバルホーク」、ステルス駆逐艦「ズムウォルト」、ステルス戦闘機「ラプター」などを総動員して、対北朝鮮監視を抜本的に強化している。

産経新聞の記事からは詳しい内容は読み取れないが、北朝鮮の核ミサイル開発が止まらず、発射準備が短時間で済むICBM開発に邁進している中で、このタイミングで手を拱いているわけにはいかないという判断がアメリカ側にはあるのだろうと推察する。

北朝鮮と通じている韓国を抜きにした単独行動を、トランプ政権は考えているのかもしれない。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!

ネタ元の産経新聞の記事https://www.sankei.com/world/news/191212/wor1912120017-n1.html

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  2. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)
  3. 持ち込み荷物 X線検査受けずに出国! ゴーン被告!(朝香 豊)
  4. 中国は悪辣な独裁政権で自由国家に敵対的! 米政権が激しく非難!(朝香 豊)
  5. 進む日台離反工作! 工作に乗せられていないか、冷静に考え直そう!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    北朝鮮産石炭、瀬取りの手法で中国に! 安保理専門家パネルが報告書!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!国連…

  2. 安全保障

    武漢の海鮮市場起源説はやはりおかしい! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  3. 安全保障

    中露艦艇10隻が津軽海峡通過! 海峡法改正を選挙争点に打ち出せ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  4. 安全保障

    台湾退役将校3人を事情聴取! 中共へのスパイ行為!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!台湾…

  5. 安全保障

    米バイデン政権が備蓄した石油の放出を要請! 自らの責任は棚上げはおかしい!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!世界…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 安全保障

    日本大ピンチ! ボルトン解任によってトランプ大統領は北朝鮮政策を大転換へ!
  2. 人権・民主主義

    「外交的ボイコット」に過剰反応する中国! 見えてきた北京オリンピック回避の道!(…
  3. 経済

    米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  4. 道理

    キプロスがゴールデン・パスポートを廃止! 中国人に打撃か?(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    ナイジェリアの法律家連合も中国を提訴! 200兆円を要求! (朝香 豊)
PAGE TOP