人権・民主主義

中共系の「環球時報」の編集長が、ネット規制の厳しさに不満を述べる!(朝香 豊)

中国共産党機関紙の「環球時報」の編集長は、中国当局によるネット規制に対し、不満を口にした。

編集長は「海外のウェブサイトへのアクセスが非常に難しくなっている。環球時報の仕事にも影響を受けている。私は個人的に、これは度を越しているのではないかと思う」と、中国版Twitterの「微信」で述べた。

編集長はまた、「中国国民の大半が国を愛し、党を愛し、また強い政治的な分別力を持っている」とし、中国当局に対して、中国国民が海外ウェブサイトにアクセスできるような余裕を持つ必要性を訴えた。

背後には反習近平派がいて、こういう発言をしても身分保証される力関係になっていることがうかがえる。

中国共産党内の内部対立は強まっているのだろう。

これに関連する大紀元時報の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  2. 種苗法改正は必要! 日本の種苗の知的財産を守れ!(朝香 豊)
  3. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…
  4. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)
  5. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    「不正選挙に抗議するグループ」を削除! フェイスブック!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  2. 人権・民主主義

    BBCが香港に関する番組を数多く制作! この番組もぜひ見てもらいたい! (朝香 豊)

    BBCは「香港でなぜ抗議が続くのか アイデンティティーの危機」…

  3. 人権・民主主義

    イランではデモで死者100人超! 体制危機か?(朝香 豊)

    国際人権団体のアムネスティ・インターナショナルは、イランでのガ…

  4. 安全保障

    戒厳令を敷くべき! トランプ大統領に求める声が相次ぐ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!トラ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    郭台銘は台湾総統選への無所属の立候補を断念 (朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    愛知トリエンナーレで、大村知事が河村市長に激怒!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    北朝鮮、日韓GSOMIA維持は「反民族的犯罪」! (朝香 豊)
  4. 未分類

    新型コロナウイルスで大打撃を受ける韓国産業!(朝香 豊)
  5. 経済

    やっぱりね! 国産大型ジェット機開発に、中国は国家ぐるみで組織的なハッキング!(…
PAGE TOP