安全保障

アメリカ、公衆衛生上の緊急事態を宣言! 新型肺炎で!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

アメリカ政府は、新型コロナウイルスのアメリカでの感染拡大を防ぐため、公衆衛生上の緊急事態を宣言した。

具体的には、過去14日間に中国を訪れたことのある外国人の入国を拒否するとした。

これは事実上、中国人のアメリカ国内への入国を禁じたものだ。

さらに、中国人だけでなく、14日以内に中国への訪問があった外国人の入国も禁止となる。

アメリカ国民でも、到着前の14日間に武漢のある湖北省に滞在していれば、帰国後に最大14日間の隔離が義務づけられる。

湖北省からチャーター機で帰国したアメリカ人についても、14日間の隔離が義務付けられた。

さらに、中国からの航空便の到着地は、十分な検疫体制の取れる7箇所だけに限定される。

アメリカ政府のアメリカ国民を何としてでも守ろうとする姿勢に敬服する。

日本政府の対応との落差の大きさを、改めて感じた。

これをきっかけに目を覚ませ、日本政府!

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

これのネタ元のNHKの記事
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200201/k10012268501000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_017

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 種苗法改正は必要! 日本の種苗の知的財産を守れ!(朝香 豊)
  2. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  3. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?
  4. ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!
  5. 白人の子供たちは無邪気に幼少期をすごしてはいけない! おかしくないか?(朝香 豊…

関連記事

  1. 安全保障

    暗号機製造メーカーを米独情報機関が秘密裏に運営 ! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!外交…

  2. 安全保障

    アメリカ、中国便の禁止を検討! 新型コロナウイルスで!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!武漢…

  3. 安全保障

    ついにドイツが対アジア外交を転換! 中国と距離を取る方針へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ドイ…

  4. 中国

    新型コロナウイルスは報道よりずっと危険! !(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!JB…

  5. 安全保障

    30秒でコロナ診断! イスラエルが開発!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イス…

  6. 安全保障

    ウイルスは10月に武漢P4実験室から漏洩か? 携帯使用記録が示唆!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!米N…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    韓国の新聞社で若手記者が反旗を翻す! 朝日も続け!(朝香 豊)
  2. 経済

    中国の経済成長率が4%まで下がって大減速? おいおい!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    米政府、5Gのノキアとエリクソンの買収まで検討! ファーウェイ外しで!(朝香 豊…
  4. 人権・民主主義

    習近平国家首席の国賓待遇来日批判、野党にも広がる! 頑張ろう!(朝香 豊)
  5. 経済

    中国の1〜2月の輸出は、前年比17%減! (朝香 豊)
PAGE TOP