人権・民主主義

韓国公務員が北朝鮮軍に銃撃・焼却される! 謎の沈黙を続けた文在寅!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

韓国と北朝鮮との境界(北方限界線 NLL)付近で、行方不明になった韓国の海洋水産部所属の公務員が、北朝鮮軍によって射殺され、遺体はガソリンを撒かれて焼却されるという事件が起こった。

行方不明になった経緯はよくわからず、韓国側の大掛かりな捜査では発見できなかった。

翌日、韓国軍は北朝鮮の船舶がこの公務員を発見したことを掴み、このことを文在寅大統領に報告した。

だが、文在寅大統領は特段の動きを見せず、軍にも指示を出さなかったようだ。

その後、北朝鮮上層部から銃撃司令が出され、これを韓国軍は把握した。

そして実際に北朝鮮軍は銃撃を行い、ガソリンを撒いて遺体を焼却した。

この焼却処分の情報も大統領府に伝えられたが、文在寅大統領は北朝鮮に抗議するような動きも見せなかった。

その後、「朝鮮半島での戦争状態を集結させるために、韓半島の終戦宣言を出す」とのビデオ演説を国連総会で流した。

韓国国防部がこの公務員の失踪事件をマスコミに公開したのは、焼却処分の情報が大統領府に届いてから15時間経過した段階で、安否は未確認だという立場だった。

韓国国防部が北朝鮮の蛮行を非難したのはこれからさらに丸一日ほど経過してからだった。

文在寅大統領が報告を受けた段階ですぐさま北朝鮮に向けての行動に動いていれば、この公務員の命を救えた可能性は高いのだが、彼は何もしなかった。

韓国政府は「韓国領内ではなかったので、すぐに対処できなかった」とか、「(北朝鮮とは)どのような通信の手段もなく、断絶している」」といった子供の言い訳のようなことを行っている。

さらにガソリンによる遺体の焼却処分を「火葬」と表現したり、「『事故』はあったが、南北関係は持続・堅持されなければならない関係だ」と表現して、この事件を「事故」扱いしたり、韓国政府の動きはあまりにもおかしい。

明らかになったのは、韓国政府が自国民の命を大切にしておらず、北朝鮮のほうが遥かに大事なのだということだ。

恐るべき政権である。

ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元の朝鮮日報の記事
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/09/25/2020092580022.html
ネタ元の中央日報の記事
https://japanese.joins.com/JArticle/270620?servcode=500&sectcode=510

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…
  2. ソ連は欧州を解放した! 今なお時代錯誤な朝日新聞!(朝香 豊)
  3. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  4. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  5. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    デンマークでコロナ規制撤廃! 日本はデンマークを見習え!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!デン…

  2. 安全保障

    米議事堂が大混乱! アンティファとBLMにやられる!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!運命…

  3. 安全保障

    新型コロナで飢餓人口が倍増へ! 「世界食糧計画」が警告!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  4. 人権・民主主義

    香港で反体制派に対する暴力が頻発! 暴力で萎縮させる路線か? (朝香 豊)

    香港では、デモ行進の件で警察との交渉を終えて、警察署を出た3分…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    生活保護受給者に怯えるケースワーカー! 死体遺棄まで関わる!(朝香 豊)
  2. Featured Video Play Icon

    人権・民主主義

    被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…
  3. 道理

    国立墓地から「親日派」を掘り返す? 韓国国会で今秋可決か!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    進む日台離反工作! 工作に乗せられていないか、冷静に考え直そう!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    ウイグル人に情けは無用! 中国政府内部文書がリークされる!(朝香 豊)
PAGE TOP