人権・民主主義

韓国公務員が北朝鮮軍に銃撃・焼却される! 謎の沈黙を続けた文在寅!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

韓国と北朝鮮との境界(北方限界線 NLL)付近で、行方不明になった韓国の海洋水産部所属の公務員が、北朝鮮軍によって射殺され、遺体はガソリンを撒かれて焼却されるという事件が起こった。

行方不明になった経緯はよくわからず、韓国側の大掛かりな捜査では発見できなかった。

翌日、韓国軍は北朝鮮の船舶がこの公務員を発見したことを掴み、このことを文在寅大統領に報告した。

だが、文在寅大統領は特段の動きを見せず、軍にも指示を出さなかったようだ。

その後、北朝鮮上層部から銃撃司令が出され、これを韓国軍は把握した。

そして実際に北朝鮮軍は銃撃を行い、ガソリンを撒いて遺体を焼却した。

この焼却処分の情報も大統領府に伝えられたが、文在寅大統領は北朝鮮に抗議するような動きも見せなかった。

その後、「朝鮮半島での戦争状態を集結させるために、韓半島の終戦宣言を出す」とのビデオ演説を国連総会で流した。

韓国国防部がこの公務員の失踪事件をマスコミに公開したのは、焼却処分の情報が大統領府に届いてから15時間経過した段階で、安否は未確認だという立場だった。

韓国国防部が北朝鮮の蛮行を非難したのはこれからさらに丸一日ほど経過してからだった。

文在寅大統領が報告を受けた段階ですぐさま北朝鮮に向けての行動に動いていれば、この公務員の命を救えた可能性は高いのだが、彼は何もしなかった。

韓国政府は「韓国領内ではなかったので、すぐに対処できなかった」とか、「(北朝鮮とは)どのような通信の手段もなく、断絶している」」といった子供の言い訳のようなことを行っている。

さらにガソリンによる遺体の焼却処分を「火葬」と表現したり、「『事故』はあったが、南北関係は持続・堅持されなければならない関係だ」と表現して、この事件を「事故」扱いしたり、韓国政府の動きはあまりにもおかしい。

明らかになったのは、韓国政府が自国民の命を大切にしておらず、北朝鮮のほうが遥かに大事なのだということだ。

恐るべき政権である。

ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元の朝鮮日報の記事
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/09/25/2020092580022.html
ネタ元の中央日報の記事
https://japanese.joins.com/JArticle/270620?servcode=500&sectcode=510

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 種苗法改正は必要! 日本の種苗の知的財産を守れ!(朝香 豊)
  2. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  3. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  4. ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)
  5. TSMCの日本投資は大きなチャンス! 反対論者は日台離反工作に乗せられていないか…

関連記事

  1. 人権・民主主義

    香港の警察官が香港警察の公式発表の嘘について様々に告白! (朝香 豊)

    韓国のKBSテレビに対して、ある香港警察官が匿名を条件に取材に…

  2. 人権・民主主義

    トランプ法務チームが方針転換! 焦点をドミニオンに集める!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!トラ…

  3. 人権・民主主義

    トランスジェンダーの出場は不公平! 女子高生選手が提訴!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!心と…

  4. 人権・民主主義

    ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!

    ジョン・レノンの息子のショーン・レノンが、旭日旗を巡って韓国人…

  5. 人権・民主主義

    BBCが香港に関する番組を数多く制作! この番組もぜひ見てもらいたい! (朝香 豊)

    BBCは「香港でなぜ抗議が続くのか アイデンティティーの危機」…

  6. 安全保障

    日本は韓国ほど検査していない! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!元F…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    日本で改憲意識が急激に高まっている!
  2. 人権・民主主義

    韓国検察が最後の意地を見せる! チョ・グク氏を在宅起訴!(朝香 豊)
  3. 経済

    米中貿易協議「第一弾」が合意へ! (朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    チェ・スンシル氏、タブレット端末を使用した事実さえない! (朝香 豊)
  5. 安全保障

    台湾の巡視船に中国漁船が体当たり攻撃! 中国のネット民は大喜び!(朝香 豊)
PAGE TOP