安全保障

米内務省、中国製ドローン800機を使用停止! 調査開始へ! (朝香 豊)

アメリカの内務省は、保有する中国製のドローン全ての利用を停止し、徹底的に調査すると発表した。

ドローンを通じたスパイ活動を中国政府が展開することを警戒しているためだ。保有するドローンは800機だ。

アメリカ国防総省はすでに、セキュリティ上の欠陥からサイバー攻撃が仕掛けられる恐れがあるとして、中国製ドローンの仕様を中止している。

米議会には中国製ドローンの購入を禁じる法案が、超党派の議員によって提出された。

我が国もアメリカに見習った対応を考え、さらに国産ドローンの振興も行うべきではないだろうか。

これの元ネタとなる大紀元時報の記事https://www.epochtimes.jp/p/2019/11/48774.html

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)
  2. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)
  3. フェイスブックは特定の方向性のみを支持! ザッカーバーグが認める!(朝香 豊)
  4. 種苗法改正は必要! 日本の種苗の知的財産を守れ!(朝香 豊)
  5. NHKの「家族や友人などのレンタルサービス」のやらせ番組、ようやくBPO審議入り…

関連記事

  1. 安全保障

    フランスもファーウェイ排除を拒否! 5G網でイギリスに続く!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!フラ…

  2. 安全保障

    BHRパートナーズをめぐる疑惑! ハンターのビジネスの闇!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!例の…

  3. 安全保障

    さらに5カ国がイスラエルとの国交正常化へ! 明らかに変わる中東の力学!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!UA…

  4. 安全保障

    アメリカが中国大使館員を追放! 米海軍基地への侵入を試みる!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!バー…

  5. Huawei のロゴ

    安全保障

    アメリカがファーウェイ製5G機器使うなら、同盟国でも制裁を検討! (朝香 豊)

    アメリカは同盟国がファーウェイ製の5G機器を使う場合には、情報…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    アフリカ豚コレラの蔓延に警戒を強める諸外国! 日本は大丈夫か?(朝香 豊)
  2. 経済

    12月の景気動向指数が発表! 抜本的な経済方針の転換を!(朝香 豊)
  3. 道理

    ウイグル自治区の「職業訓練校」が、世銀融資を使ってとんでもないものを購入していた…
  4. 安全保障

    武漢大学が新たな検査方法を開発! PCRよりはるかに優れている??(朝香 豊)
  5. 安全保障

    新型コロナウイルスで、台湾とチェコが協力協定へ!(朝香 豊)
PAGE TOP