安全保障

文政権の説明破綻! 問題の咸朴島の帰属を巡って (朝香 豊)

仁川空港から西にわずか45キロしか行っていないところに咸朴島という無人島だった島がある。ここに北朝鮮が最近軍事基地を作っていることがわかった。

これに対して文政権は、「咸朴島は停戦協定直後からずっと北朝鮮の管轄地域だった」と説明し、問題ないという姿勢を示してきた。

ところが、盧武鉉、李明博政権時代には、山林庁や韓国海洋水産部が咸朴島の実態調査を行っていたことが国会で追及される事態になった。

2004年12月発行の「仁川広域市島嶼現況」の無人島リストによると、咸朴島は山林庁が所有しており、部隊も駐留しているとしていた。

山林庁は2005年5月に咸朴島の調査を行い、「島嶼地域の国有財産実態調査」と題された報告書を作成していた。海洋水産部も2010年「咸朴島実態調査報告書」をまとめていた。韓国軍によって軍事施設保護区域に指定されていることから、「韓国軍によって接近が許可されなかったので調査はできなかった」との記述もされていた。

そもそも1965年に、この島では韓国の漁民が同島に出漁して北朝鮮に拉致される事件が起こり、当時は島は大韓民国の領土だとして、北朝鮮に抗議していたのだ。

つまり、文政権になってから韓国軍が咸朴島への監視をなぜかなくして、北朝鮮がここを軍事基地化するのを事実上黙認してきた疑いが強くなってきたわけだ。

チョ・グク疑惑に加えて、この咸朴島の件でも、文在寅政権は追い詰められることになった。

これに関連する朝鮮日報の記事

これに関するWipipediaの記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  2. 種苗法改正は必要! 日本の種苗の知的財産を守れ!(朝香 豊)
  3. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  4. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  5. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    アメリカがギリシャ北部の港の民営化に積極的な動き! 中国牽制のためか?(朝香 豊)

    アメリカはギリシャ北部のアレクサンドルーポリ港の民営化に積極的…

  2. 安全保障

    アトランタの白人警官は死刑の可能性も! 道理が通じないアメリカ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アト…

  3. 安全保障

    WHOのテドロス事務局長の無責任発言! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!WH…

  4. 安全保障

    ニューヨーク州も非常事態宣言! これでもパンデミックではないの? WHO!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  5. 安全保障

    英国防委員会がファーウェイの早期排除を提言! ドイツも反中に舵を切る!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イギ…

  6. 安全保障

    「クリーン・ネットワーク」で中国排除! ポンペオ米国務長官!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    中国では携帯の購入時に顔認証が義務化へ! 中国政府はそこまで追い込まれている?(…
  2. 道理

    キプロスがゴールデン・パスポートを廃止! 中国人に打撃か?(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    3万のトランプ票が削除、1.2万票がバイデンへ! ジョージア州で発覚!(朝香 豊…
  4. 人権・民主主義

    ウクライナ疑惑で新しい動き! バイデンを潰せるか?(朝香 豊)
  5. 経済

    北朝鮮のマネロンに中国人が関与! 米の真のターゲットは中国の銀行かも!(朝香 豊…
PAGE TOP