道理

中国が企業版「社会信用システム」を導入予定!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします

中国には社会信用システムがあり、「よいこと」をすると信用スコアが高まり、「わるいこと」をすると信用スコアが引き下げられるようになっている。

信用スコアが悪くなると、飛行機どころか電車にも乗れなくなったりする。

そして、「よいこと」と「わるいこと」は、中国共産党のさじ加減で決まる。

この社会信用システムを企業を対象にして拡大する準備を、中国はすでに進めている。

2020年にも導入する予定だ。

信用スコアの低い会社は、融資が不利になり、投資が制限され、納税額が増えるなどする。

この企業向け社会信用システムでは、外資系企業もその対象となる。

中国が求める技術移転に協力的な企業の信用スコアはアップし、非協力的な企業の信用スコアはダウンすることが懸念される。

技術移転に関する懸念だけでなく、様々な点で中国共産党に協力するかどうかによって、企業の方向性が誘導・管理されるツールとして活用される懸念がある。

米議会の超党派の25名がこうした懸念の高い中国の企業版社会信用システムについて、トランプ政権に調査を求める書簡を送った。

この問題については、すでにEUでも同様の懸念の声が上がっている。

だが、日本ではこの企業版社会信用システムの問題点について報道しているマスコミが存在しないようだ。

悲しい現実だ。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします

ネタ元の大紀元時報の記事https://www.epochtimes.jp/p/2019/12/49671.html

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. パイプラインへのサイバー攻撃で、アメリカ東部は大混乱! 黒幕は本当にロシアか?(…
  2. フロイド氏殺害でナイキがキャンペーン! でもナイキの本質はチキンだ!(朝香 豊)…
  3. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  4. 習近平体制が崩壊する?? 李克強が路線修正へ!(朝香 豊)
  5. 主流派マスコミの異常さ! バイデン疑惑を正面から報道せよ!(朝香 豊)

関連記事

  1. 道理

    習近平国賓来日に賛成! 総理の芽を自ら潰した石破茂! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  2. 安全保障

    アフリカ政府庁舎は中国の盗聴器だらけか? ヘリテージ財団が警告! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アフ…

  3. 道理

    医学雑誌「ランセット」は親中国! 「中国に感謝せよ」だって!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!「ラ…

  4. 安全保障

    熟練パイロットがAIに完敗! F16でのシミュレート戦!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!今年…

  5. 人権・民主主義

    道路陥没で落下した3人を救助せずに、セメント注入! 中国!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします中国の…

  6. 道理

    情報公開のあり方を見直せ! コロナで失墜した日本の情報公開!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    香港「国家安全法」に我々も抗議の声を上げよう! (朝香 豊)
  2. 安全保障

    厚労省のウイルス対応の目安は現実的ではない! もっと「危ない」提案を求める!(朝…
  3. 安全保障

    第2次朝鮮戦争の可能性高いと、ハーバード大教授が警告!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    北朝鮮のミサイル発射を文在寅政権がまたまた擁護! その理由がすごい!(朝香 豊)…
  5. 安全保障

    アメリカ以外にも広がる中共批判! 新型コロナウイルスで!(朝香 豊)
PAGE TOP