道理

中国が企業版「社会信用システム」を導入予定!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします

中国には社会信用システムがあり、「よいこと」をすると信用スコアが高まり、「わるいこと」をすると信用スコアが引き下げられるようになっている。

信用スコアが悪くなると、飛行機どころか電車にも乗れなくなったりする。

そして、「よいこと」と「わるいこと」は、中国共産党のさじ加減で決まる。

この社会信用システムを企業を対象にして拡大する準備を、中国はすでに進めている。

2020年にも導入する予定だ。

信用スコアの低い会社は、融資が不利になり、投資が制限され、納税額が増えるなどする。

この企業向け社会信用システムでは、外資系企業もその対象となる。

中国が求める技術移転に協力的な企業の信用スコアはアップし、非協力的な企業の信用スコアはダウンすることが懸念される。

技術移転に関する懸念だけでなく、様々な点で中国共産党に協力するかどうかによって、企業の方向性が誘導・管理されるツールとして活用される懸念がある。

米議会の超党派の25名がこうした懸念の高い中国の企業版社会信用システムについて、トランプ政権に調査を求める書簡を送った。

この問題については、すでにEUでも同様の懸念の声が上がっている。

だが、日本ではこの企業版社会信用システムの問題点について報道しているマスコミが存在しないようだ。

悲しい現実だ。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします

ネタ元の大紀元時報の記事https://www.epochtimes.jp/p/2019/12/49671.html

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)
  2. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!
  3. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  4. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  5. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…

関連記事

  1. 人権・民主主義

    ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!

    ジョン・レノンの息子のショーン・レノンが、旭日旗を巡って韓国人…

  2. 道理

    韓国「旭日旗」クレームがポーランドの飲料を販売中止に追い込む! (朝香豊)

    ポーランドのHortex社は、韓国人から旭日旗の使用に関する集…

  3. 人権・民主主義

    9月に香港立法会選挙! 民主派はどう戦うのか?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!香港…

  4. 経済

    中国経済の崩壊! 中国政府も認識!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    姓から考える選挙不正! 数学者が発見!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    新型コロナウイルス対応で日本を殺すな! 末端の疲弊から目をそらしてはいけない!(…
  3. 安全保障

    イラン革命防衛隊が全責任を認める! ウクライナ機撃墜で!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    デンマークから中国への支援物資提供に、中国ネット民は「断固拒否」!(朝香 豊)
  5. 経済

    中国の経済成長率が4%まで下がって大減速? おいおい!(朝香 豊)
PAGE TOP