道理

中国が企業版「社会信用システム」を導入予定!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします

中国には社会信用システムがあり、「よいこと」をすると信用スコアが高まり、「わるいこと」をすると信用スコアが引き下げられるようになっている。

信用スコアが悪くなると、飛行機どころか電車にも乗れなくなったりする。

そして、「よいこと」と「わるいこと」は、中国共産党のさじ加減で決まる。

この社会信用システムを企業を対象にして拡大する準備を、中国はすでに進めている。

2020年にも導入する予定だ。

信用スコアの低い会社は、融資が不利になり、投資が制限され、納税額が増えるなどする。

この企業向け社会信用システムでは、外資系企業もその対象となる。

中国が求める技術移転に協力的な企業の信用スコアはアップし、非協力的な企業の信用スコアはダウンすることが懸念される。

技術移転に関する懸念だけでなく、様々な点で中国共産党に協力するかどうかによって、企業の方向性が誘導・管理されるツールとして活用される懸念がある。

米議会の超党派の25名がこうした懸念の高い中国の企業版社会信用システムについて、トランプ政権に調査を求める書簡を送った。

この問題については、すでにEUでも同様の懸念の声が上がっている。

だが、日本ではこの企業版社会信用システムの問題点について報道しているマスコミが存在しないようだ。

悲しい現実だ。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします

ネタ元の大紀元時報の記事https://www.epochtimes.jp/p/2019/12/49671.html

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 難民認定を甘くすることに反対!(朝香 豊)
  2. 銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)
  3. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  4. ソ連は欧州を解放した! 今なお時代錯誤な朝日新聞!(朝香 豊)
  5. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    Twitterが「暴力美化」とレッテル貼り! 激しく怒るトランプ大統領!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!Tw…

  2. 道理

    【予言】イランの体制は崩壊へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!クウ…

  3. 道理

    国立墓地から「親日派」を掘り返す? 韓国国会で今秋可決か!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!日本…

  4. 安全保障

    気に入らない国民の疑念は無視する河野太郎! 総理を担うには不適格!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!河野…

  5. 人権・民主主義

    河野文書の上書きで、ラムザイヤー教授や金柄憲氏を支援しよう!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!慰安…

  6. 安全保障

    WHOを追い詰める、アメリカ・台湾連合! メールの全文公開!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 道理

    トランプ再選の切り札は封印か? トランプ大統領は怒り心頭!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    生まれたばかりの赤ちゃんが死亡! 妊婦がコロナで受け入れ拒否!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    25000人の移民集団に入国認める! バイデン政権!(朝香 豊)
  4. 道理

    伊藤穰一氏をデジタル監として受け入れるべき! エプスタインとの関係は大したことで…
  5. 安全保障

    米企業のファーウェイへの技術・製品輸出を認める! 改めて示したバイデン政権の親中…
PAGE TOP