人権・民主主義

道路陥没で落下した3人を救助せずに、セメント注入! 中国!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします

中国の広州市で、道路の崩落事故が発生した。

幅は数メートル、深さは最大で38メートルだったという。

偶然通過した車両1台と電動スクーター1台が、その穴に落下した。

車両に乗っていた2人とスクーターを運転していた1人の合計3人も、その穴に落下した。

だが、当局は3人の救助を優先させず、陥没部分にセメントを注入した。

陥没事故が発生したのは9時半頃、セメントの注入が始まったのは同日の正午頃だ。

被害者の家族らがコンクリートミキサー車の進行を止めようとしたが、道路周辺500メートルは多数の警察に封鎖され、進行を止めることはできなかった。

事故による救助作業が行われることはなかったという。

この顛末を正確に報道している日本の主要メディアは存在するのだろうか。

なぜこれほど見逃せない重大な問題点を一切報道しないのだろうか。

日本のメディアは腐っている。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします

ネタ元の大紀元時報の記事https://www.epochtimes.jp/p/2019/12/49670.html
画像はYahoo!ニュースの記事から
https://iwiz-yvpub.c.yimg.jp/im_siggs4mkBgpHIp3ygYAOQdPvhA—x784-y442-prib-bd1-bdx784-bdy442-bdc000000/d/yvpub-bucket001-west/contents/yvpub-content-9b1ed56308022ccfa4dc0ba02d87b510/images/yvpubthum2185412-36329edd5831ed9e0e1f7906b2905ca4.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. インドで爆発するコロナ感染! 冷淡で信頼を失ったバイデン政権!(朝香 豊)
  2. 尖閣諸島の危機的な状況に目を覚ませ!
  3. 主流派マスコミの異常さ! バイデン疑惑を正面から報道せよ!(朝香 豊)
  4. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  5. 中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    蔡英文総統、中国による台湾への浸透を阻止する法案の審議を要請!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!台湾…

  2. 道理

    日本学術会議の新メンバーの一部拒否! 菅総理!(朝香 豊)

    ラウンドボタン-L人気ブログランキングへのご協力をよろしく…

  3. 中国

    武漢発新型肺炎の感染者はすでに10万人〜20万人か?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  4. 人権・民主主義

    武漢で医療スタッフが約500人感染! 証拠写真!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!武漢…

  5. 安全保障

    尖閣で武力行使容認! 中国「海警法」制定へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  6. 人権・民主主義

    米共和党の重鎮が相次ぎ、中国建国70周年に批判的声明!(朝香 豊)

    米共和党上院議員のトップ(院内総務)であるミッチ・マコーネル氏…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 中国

    新型肺炎治療に抗HIV薬が有効か! 試用始まる!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    敵基地に限定することには意味ないから敵基地攻撃能力は不要? 立憲民主党・泉健太代…
  3. 安全保障

    ギリシャの難民キャンプで騒乱事件! コロナ不安が引き起こす!(朝香 豊)
  4. 経済

    トランプ政権の新型コロナウイルス対策は2兆ドルへ! 日本は??(朝香 豊)
  5. 安全保障

    ハンターは立派な男だ! ジョー・バイデンは開き直る!(朝香 豊)
PAGE TOP