人権・民主主義

道路陥没で落下した3人を救助せずに、セメント注入! 中国!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします

中国の広州市で、道路の崩落事故が発生した。

幅は数メートル、深さは最大で38メートルだったという。

偶然通過した車両1台と電動スクーター1台が、その穴に落下した。

車両に乗っていた2人とスクーターを運転していた1人の合計3人も、その穴に落下した。

だが、当局は3人の救助を優先させず、陥没部分にセメントを注入した。

陥没事故が発生したのは9時半頃、セメントの注入が始まったのは同日の正午頃だ。

被害者の家族らがコンクリートミキサー車の進行を止めようとしたが、道路周辺500メートルは多数の警察に封鎖され、進行を止めることはできなかった。

事故による救助作業が行われることはなかったという。

この顛末を正確に報道している日本の主要メディアは存在するのだろうか。

なぜこれほど見逃せない重大な問題点を一切報道しないのだろうか。

日本のメディアは腐っている。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします

ネタ元の大紀元時報の記事https://www.epochtimes.jp/p/2019/12/49670.html
画像はYahoo!ニュースの記事から
https://iwiz-yvpub.c.yimg.jp/im_siggs4mkBgpHIp3ygYAOQdPvhA—x784-y442-prib-bd1-bdx784-bdy442-bdc000000/d/yvpub-bucket001-west/contents/yvpub-content-9b1ed56308022ccfa4dc0ba02d87b510/images/yvpubthum2185412-36329edd5831ed9e0e1f7906b2905ca4.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 難民認定を甘くすることに反対!(朝香 豊)
  2. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  3. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  4. 中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)
  5. フロイド氏殺害でナイキがキャンペーン! でもナイキの本質はチキンだ!(朝香 豊)…

関連記事

  1. 人権・民主主義

    チェ・スンシル氏、タブレット端末を使用した事実さえない! (朝香 豊)

    チェ・スンシル氏って記憶にあるだろうか。朴槿恵前大統領を裏から…

  2. 人権・民主主義

    香港の高度な自治は衰退したと、米国務次官補!(朝香 豊)

    アメリカのスティルウェル国務次官補は、中国政府が軍による介入を…

  3. 安全保障

    アメリカ、公衆衛生上の緊急事態を宣言! 新型肺炎で!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  4. 安全保障

    英はファーウェイ5G参入を見直しか? コロナ情報隠蔽で!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  5. 人権・民主主義

    大統領選挙の疑惑は深まった! アリゾナ州マリコパ郡の監査結果!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  6. 経済

    北朝鮮のマネロンに中国人が関与! 米の真のターゲットは中国の銀行かも!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. 馬雲 ジャック・マー

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    拉致被害者だけではない! 北朝鮮「帰国事業」の被害者も取り返せ!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    選手のツイッター投稿に激怒! 中国がアーセナルの試合を取りやめる!(朝香 豊)
  3. 道理

    尖閣周辺に中国船、16日連続! 日中首脳会談を受けて変化なし!(朝香 豊)
  4. 経済

    高市氏の真っ当な経済政策! ようやく正しい経済政策を打ち出す総理候補が出現した!…
  5. 人権・民主主義

    「民主主義サミット」で露呈したバイデン政権の本質! やはり親中政権だ!(朝香 豊…
PAGE TOP