経済

中国での新型コロナウイルスの本当の死者数は2000万人? 携帯契約数が激減!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

中国での携帯電話の契約数が1〜2月で大幅に減少している。

中国の3大携帯電話会社の数字を1つずつ見ていこう。

「中国移動」(チャイナモバイル)のこの2ヶ月のユーザー数の減少の合計は約810万人である。

「中国電訊」(チャイナテレコム)のこの2ヶ月のユーザー数の減少の合計は約510万人である。

「中国聯通」(チャイナユニコム)のこの2ヶ月のユーザー数の減少の合計は約690万人である。

3社の1〜2月のユーザー減少数の合計はおおよそ2000万人ということになる。

ここから、一部で中国国内での新型コロナウイルスによる死者は実は2000万人だという噂もあるようだ。

なお、3社はともに2019年中は、ほぼ毎月ユーザー数を伸ばしていた。

もう少し詳しく見ると、「中国移動」と「中国電訊」は、2019年中は毎月ユーザー数を伸ばしていた。

「中国聯通」は2019年の10月からユーザー数が減少傾向に入ったが、2019年の9月までは毎月伸びていた。

掲載したグラフは、「中国移動」の毎月のユーザー数が、前月に比べてどれだけ増減したかを示したものである。

ちなみに1月のユーザー数の減少の合計は約160万人にとどまり、大半の減少は2月に発生している。

生活の変化を感じ取って、2台持ちだったユーザーが1台を解約したといったこともあるかもしれない。

経営環境の変化から、企業が法人契約を一気に取りやめたということもあるのかもしれない。

2000万人全部が新型コロナウイルスで亡くなったということは、さすがにないだろうとは思う。

ただ、人口では中国の1/20もないイタリアでの新型コロナウイルスの死者数が、中国での公式の死者数をすでに上回っているという事態を、そのまま素直に受け入れることは難しいのではないか。

仮に中国の公式の死者数がほぼ正確であるとしても、中国にはとんでもないことが起こっているということには変わりがない。

中国経済に大きな異変が起こっていて、それが携帯電話の契約数にも大きく表れてきたと見ないと、辻褄が合わないのだ。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のDigiAnalysisの記事
https://www.digianalysys.com/coronavirus-impact-chinas-mobile-base-decreases-by-19-6-mn/
ネタ元の大紀元時報の記事
https://www.epochtimes.jp/p/2020/03/53457.html
画像も同記事から
https://i.ytimg.com/vi/wtjtAZU42SU/maxresdefault.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  2. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  3. 予想通り、イランで体制の危機が発生! 政権崩壊まで進む可能性大! (朝香 豊)
  4. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…
  5. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも

関連記事

  1. 安全保障

    台湾、中国向け団体旅行を全面中止へ! 日本も見習え!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!台湾…

  2. 安全保障

    カナダ、中国との自由貿易交渉中止へ! 「威圧外交」で!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  3. 中国

    武漢で1日に亡くなっている数を推計したら、すごいことがわかった! 新型肺炎!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!武漢…

  4. 安全保障

    中国の食糧危機は深刻かも! 食べ残し厳禁を習総書記が号令!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  5. 人権・民主主義

    武漢支援の医療スタッフが医学誌に窮状訴える投書!  その後に謎の撤回!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!世界…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    香港で民主派デモへの寄付金10億円を凍結! 取り締まりをさらに強化!(朝香 豊)…
  2. 道理

    光化門広場と道路を無許可で占拠し、親北の元老の葬儀を強行!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    香港立法会選挙1年延期! 進む中国の切り離し!(朝香 豊)
  4. 中国

    「エイズの責任をアメリカは取ったのか?」 中国外交部の異常な「反論」! (朝香 …
  5. Featured Video Play Icon

    安全保障

    北朝鮮の武装船が海保の巡視船に銃口を向けて威嚇! 公表に2週間以上っておかしいだ…
PAGE TOP