安全保障

アメリカはイラン中央銀行に制裁を発動! (朝香 豊)

イランのサウジアラビアへの攻撃が確実視される中で、トランプ大統領はイラン中央銀行に「過去最高レベル」の制裁を発動した。

「過去最高レベル」の詳細は明らかになっていないが、イラン国外でも活躍している革命防衛隊やテロ組織への資金源を断つ意味合いからして、資産凍結の可能性も高いと思われる。

フランスがイランへの150億ドル規模の融資枠を設定する金融支援策をまとめようとしていたが、これを阻止する狙いもあるのだろう。

これと関連するロイターの記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  2. 尖閣諸島の危機的な状況に目を覚ませ!
  3. 予想通り、イランで体制の危機が発生! 政権崩壊まで進む可能性大! (朝香 豊)
  4. ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!
  5. 習近平体制が崩壊する?? 李克強が路線修正へ!(朝香 豊)

関連記事

  1. 経済

    文在寅、ソウル大が選ぶ最悪の大統領1位! 87%(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

  2. 安全保障

    新型コロナウイルスの対応を抜本的に変えよ! 日本政府!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!厚生…

  3. 経済

    サウジ増産で石油価格暴落! 米露への圧力か!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!世界…

  4. 安全保障

    米豪はレアアースの安定調達の計画を発表へ! (朝香 豊)

    現在中国が世界生産量の80%を占めているレアアースの安定調達の…

  5. 安全保障

    最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!安倍…

  6. 安全保障

    中国側に行くんじゃねえぞ! 米政府が韓国を厳しく牽制!(朝香 豊)

    米国務省のクラーク次官は「関係の力は自由と法治主義の価値などを…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 韓国・北朝鮮

    慰安婦報道の植村隆氏が韓国でジャーナリズム賞を受賞!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    中国で教会の十戒が削除され、習近平の言葉に差し替えられている! (朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    武漢で医療スタッフが約500人感染! 証拠写真!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    「アビガン」承認で、新型コロナウイルスは解決へ!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    新型コロナウイルスで、中国がデマ情報か? 台湾で指摘!(朝香 豊)
PAGE TOP