経済

中国で何が起きているんだ? 百度(バイドゥ)が資金難か? (朝香 豊)

「中国のGoogle」とも呼ばれる「百度」(バイドゥ)の経営がおかしくなっているようだ。

今年の1~3月期決算は約50億円の純損失となり、保有する中国のオンライン旅行会社「携程網」の株式の1/3を売却して、1000億円ほどを調達する予定となっている。

中国ではネット検索にGoogleもYahooも使えず、中国の「百度」のシェアが圧倒的だと言われている。Googleは中国の検閲に協力する検索エンジンのDragonflyの開発をやめたとしており、この点からも競争環境は「百度」に有利になっていると思われる。

米中対立の激化で、国外のサーチエンジンの利用が今後さらに厳しくなることが明らかであるのに、何が起こっているのだろうか。

この半年間で5人の経営幹部が相次いで退任している。

さらに、PC向けのブラウザ開発から、この度撤退することを決めた。

中国経済減速によって広告収入が低迷しているとの指摘がある。もしこれが本当だとすると、中国の景気状況は絶望的になるくらいひどいということになりそうだ。

これのネタ元の大紀元時報の記事https://www.epochtimes.jp/p/2019/10/47814.html

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…
  2. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!
  3. 銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)
  4. 橋本聖子や山下泰裕の派遣でお茶を濁すようなことをするな! 北京オリンピックでの対…
  5. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)

関連記事

  1. 経済

    国土強靱化の予算執行は5割にとどまる! 弱体化した建設業!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!防災…

  2. 安全保障

    中国のオーストラリア攻撃が激化! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!習近…

  3. 安全保障

    中国への技術流出防止を念頭に、外資規制強化の方針!(朝香 豊)

    政府は安全保障上重要な日本企業への外資の出資規制を強化する方向…

  4. 経済

    新型肺炎で、韓国経済は崩壊へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    米豪はレアアースの安定調達の計画を発表へ! (朝香 豊)
  2. 安全保障

    北朝鮮、多弾頭ICBMを開発か? 脅威のレベルがさらにあがった!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    蘋果日報に対する締め付けに香港市民が意地の抵抗! 英米は非難! だが日本は沈黙……
  4. 安全保障

    感染者数の日韓の差は単に検査数の違いか?  そうではない!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    香港デモ、80万人! 日本政府は意見表明を!(朝香 豊)
PAGE TOP