人権・民主主義

香港民主化運動がノーベル平和賞候補へ! 米超党派議員が推薦!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

アメリカの超党派の議員たちにより、香港の民主化運動が2021年のノーベル平和賞にノミネートされた。

1997年から香港で人権と民主主義を平和的に主張し、維持してきて、こうした権利を掘り崩す動きに抵抗して戦い続けている運動を推薦すると、マルコ・ルビオ上院議員(共和党)やジェイムズ・マクガバン下院議員(民主党)はノーベル平和賞の選考委員会の議長であるベリット・ルイス・アンダーセン委員長への手紙の中に記した。

この香港の運動がノーベル平和賞を仮に受賞するなら、中国に対する大きなダメージになるとともに、すっかり権威の落ちたノーベル平和賞の威信回復にも役立つであろう。

またこの推薦だけでも、バイデン政権が親中的動きを見せることへの牽制になりうる。そういう意味でもこの動きを歓迎したい。
 
 
 
ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

www.theepochtimes.comの記事
https://www.theepochtimes.com/us-lawmakers-nominate-hong-kong-pro-democracy-movement-for-nobel-peace-prize_3684550.html
香港民主化運動の画像
https://www3.nhk.or.jp/news/special/nobelprize2020/peace/images/article_01_02-01.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 進む日台離反工作! 工作に乗せられていないか、冷静に考え直そう!(朝香 豊)
  2. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?
  3. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…
  4. 持ち込み荷物 X線検査受けずに出国! ゴーン被告!(朝香 豊)
  5. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…

関連記事

  1. 安全保障

    FBIが捜査するスパイ案件の半数は中国! 中国は最大級の脅威! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  2. 道理

    NHKの「家族や友人などのレンタルサービス」のやらせ番組、ようやくBPO審議入り! (朝香 豊)

    実際ビジネスとして成立しているのかさえ怪しい、家族や友人などの…

  3. 中国

    武漢市葬儀場が遺体の運搬スタッフ募集! 時給15000円超!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!武漢…

  4. 人権・民主主義

    姓から考える選挙不正! 数学者が発見!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!今回…

  5. 人権・民主主義

    香港で民主派デモへの寄付金10億円を凍結! 取り締まりをさらに強化!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!香港…

  6. 安全保障

    集計結果を中国に送信! ジョージア州のドミニオンサーバ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ミシ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    民主党バイデン、中国疑惑隠しに動く!(朝香 豊)
  2. 道理

    パウエル弁護士、放逐! これについての自分の推測!(朝香 豊)
  3. 道理

    韓国の日本批判には効果的な反論を!
  4. 経済

    ジャック・マーがアリババ取締役を退任! 進む毛沢東路線への回帰!(朝香 豊)
  5. 道理

    韓国検察の中に文在寅に反旗を翻す動きが現れる!
PAGE TOP