人権・民主主義

香港民主活動家の黄之鋒氏が、米議会内の公聴会で「香港人権・民主法案」の制定を促す!(朝香 豊)

香港民主活動家の黄之鋒(ジョシュア・ウォン)氏は、米議会の超党派諮問機関「米中経済安全保障調査委員会」の公聴会で、米国の支援を訴えるとともに、中国に圧力をかけることを目的とした「香港人権・民主法案」の可決を強く求めた。

従来アメリカは、一国二制度を前提に香港を中国と区別して優遇してきたが、香港の自治権や人権が守られていないと判断すれば優遇措置を撤廃するというのが、同法案の趣旨だ。これは香港利権を最大限活用してきた中国共産党幹部にとって、大きな圧力になる。

民主活動家の歌手、何韻詩(デニス・ホー)氏も「これは外国の介入を要請しているわけではない。民主主義(の擁護)を要請しているのだ」と訴えた。

これに関連する産経新聞の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. FBのヒドロキシクロロキン否定は、トランプへのネガキャン利用のためだった! (朝…
  2. 尖閣諸島の危機的な状況に目を覚ませ!
  3. ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)
  4. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  5. 「なんでも批判」を反省しない立憲民主党! 戦前の「批判」政治の過ちを忘れるな!(…

関連記事

  1. 人権・民主主義

    香港理工大学に警察隊が突入! 医療スタッフも負傷者も逮捕!(朝香 豊)

    11月17日から激しい攻防が繰り広げられてきた香港理工大学で、…

  2. 人権・民主主義

    悪名高い「社会信用システム」の企業版も運用開始! 中国!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  3. 人権・民主主義

    中国を怒らせた「サウスパーク」の中身がエグい!(朝香 豊)

    中国を風刺したことで中国政府から完全に締め出しを食らった、アメ…

  4. 人権・民主主義

    ガンジーはレイシストでファシスト?? 像の撤去を求める動き!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イギ…

  5. 人権・民主主義

    15日にも、韓国検察特捜部の縮小を閣議決定へ!(朝香 豊)

    「検察改革」に執念を燃やす韓国の文在寅政権は、韓国検察特捜部を…

  6. 人権・民主主義

    民主党の組織的な不法行為を曝露! シドニー・パウエル弁護士!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!トラ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    北朝鮮がFacebookなどを通じて、日本などの選挙にも介入か? (朝香 豊)
  2. 安全保障

    中国政府、湖北省出身者にチャーター帰国便を準備!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    トランプ新党できたら参加を考える! 共和党の70%!(朝香 豊)
  4. 道理

    中国が拘束していた北大教授を解放! 日本国内の世論の高まりに反応か?(朝香 豊)…
  5. 人権・民主主義

    ミネソタ州のBLM運動の創設者が脱退! BLMは黒人の生活向上に実は無関心だと非…
PAGE TOP