安全保障

日韓GSOMIA、破棄から一転継続へ!(朝香 豊)

韓国の文在寅政権は、土壇場になって日韓GSOMIAの継続に方針転換した模様だ。

22日午後6時に検討結果を最終的に発表することになっている。

文在寅政権はこれまで、日本の態度に変化がなければ、日韓GSOMIAの終了は避けられないとの立場を表明していたことから、何らかの日本側の隠れた妥協があったのではないかとの危惧を感じている。

これが杞憂であることを願いたいが、日韓議員連盟の幹事長を務める河村建夫衆議院議員が、「政府間にも最後までギリギリまでやっている。そのような努力を通じて最大限(終了を)避けたい」との、意味深な発言を行っていたところが気になる。

河村氏はまた、いわゆる「徴用工」問題について、韓国の文喜相国会議長が提案した「韓日両国の企業と国民の自発的寄付で作った基金を通した賠償案」に対して「解決策はこれしかないと考える」と話していた。

この点を我々は見過ごしてはならない。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

これに関する中央日報の記事https://japanese.joins.com/JArticle/259870?servcode=A00&sectcode=A10

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)
  2. 台湾で米台国交回復推進決議が全会一致で可決! なんと提案は国民党!(朝香 豊)
  3. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  4. 習近平体制が崩壊する?? 李克強が路線修正へ!(朝香 豊)
  5. 白人の子供たちは無邪気に幼少期をすごしてはいけない! おかしくないか?(朝香 豊…

関連記事

  1. 安全保障

    台湾で国民党の新主席に江啓臣氏! 中国は祝電出さず!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!1月…

  2. 安全保障

    イランの保健副大臣が感染! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イラ…

  3. 安全保障

    「チャイナ・ウイルス」の本がアマゾンで発売禁止に! 中国の圧力か? (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  4. 安全保障

    感染者がいないブラジルが、国家非常事態宣言! 日本は何をしているのか?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!未だ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 中国

    中国発の原因不明の肺炎! 香港・マカオ・台湾・韓国にも拡大!(朝香 豊)
  2. 未分類

    中国は人口統計もごまかしていた! すでに人口減少か?(朝香 豊)
  3. 安全保障

    中国共産党のネット検閲システムを破壊する計画 !? トランプ政権!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    「落ち着いて行動するように」と安倍総理! 国民の不安を解消しているのか?(朝香 …
  5. 経済

    10ー12月期のGDPはマイナス6.3%! 消費税増税で大きく落ち込む!(朝香 …
PAGE TOP