安全保障

仁川から45キロの、本来韓国の領土である島に北朝鮮の基地! 韓国政府の北朝鮮に対する甘い対応をアメリカが非難!

咸朴島とは、「大韓民国山林庁」が所有者になっていて公示地価まで発表しているに、北朝鮮のレーダー基地が作られていたことが最近わかった島である。

仁川から西に45キロのところにあり、韓国に対して与える脅威は半端なく大きいにも関わらず、文在寅政権はこれを特に問題視しない姿勢を見せている。

この咸朴島に対して、アメリカのランド研究所のベネット研究員は、ここに北朝鮮の240ミリ多連装ロケット砲が設置された場合、仁川がその射程圏内に入ることを指摘し、「北朝鮮が何をしても、それをこちらが受け入れてしまえば、北朝鮮は少しずつ状況を悪化させる」、「韓国と在韓米軍の安全にとって脅威となり得る地域を、韓国軍当局はあまりにもずさんに扱っている」と、韓国側の甘い対応を批判した。

現在の文在寅政権の異常ぶりにアメリカは危機感を募らせている。

これと関連する朝鮮日報の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)
  2. テレ朝での問題発言がYouTubeにも飛び火! 池上彰!(朝香 豊)
  3. 韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう
  4. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  5. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?

関連記事

  1. 安全保障

    中国が1月段階ですでに世界中からマスクを買い占めていた! カナダ紙が報道! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!カナ…

  2. Huawei のロゴ

    安全保障

    アメリカがファーウェイなどの排除を、小規模民間通信会社にまで拡充へ! (朝香 豊)

    アメリカ政府は中国の通信機器大手「ファーウェイ」と「ZTE」の…

  3. 安全保障

    海鮮市場は最初の感染源ではない! なんと中国の研究機関が発表!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  4. 安全保障

    はしかの予防接種に悪影響! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  5. 安全保障

    北方領土交渉を認めない姿勢を明白に! ロシア!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    ネットの大幅制限で、イランの閣僚の米資産凍結へ! 米は反政府デモを支持!(朝香 …
  2. 人権・民主主義

    テレ朝での問題発言がYouTubeにも飛び火! 池上彰!(朝香 豊)
  3. 道理

    NHKの受信料、テレビなし世帯の負担も検討! 総務省!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    スクープ! ウクライナ機の撃墜を、イランのトップはやはり最初から知っていた!(朝…
  5. 人権・民主主義

    民主党候補には35000票の嵩上げ! 大統領選挙だけではない!(朝香 豊)
PAGE TOP