道理

欧州でコロナ陽性者急増! でも死者は全然増えていない!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ヨーロッパで新型コロナウイルスの検査陽性者の数が急増し、イギリス政府が再び夜10時以降の飲食店の営業を禁止するなど、警戒感が強まっている。

こうした中で活動自粛を求められているイギリスの音楽業界では、ミュージシャンとしてのキャリアを捨てて転職することを34%の人が考え、37%が悩んでいると回答した。

経済活動が抑制される社会では、新卒の就職に大きな影響があるのは避けられず、転職もうまく進まないことになる。

コロナを過大視すると、人々の人生を大いに狂わせるところには、もっと注意をはらいたい。

ところで、欧州の検査陽性者の再拡大を受けて、「こんなに増えているのだから、すでに集団免疫ができたなんて空想にすぎない」といった危険を煽る意見が出されたりしている。

免疫がついているなら、検査陽性者数も増えないだろうという考えのようである。

確かに検査陽性者数は大いに増えているのだが、実は死者数はほとんど増えていない。

イギリスのコロナ新規陽性者数の推移

イギリスのコロナ新規死亡者数の推移

2つのグラフを見比べると、その差は歴然としている。

重傷者数のデータは見当たらなかったので、どうなっているのかはわからないが、死者が増えていないところからすれば、重傷者数もほぼ増えていないのであろう。

弱毒化したという証拠がないとされるのであれば、気づかないうちにウイルスにさらされて、弱いながらも免疫ができていると考えないと、現在の感染拡大と死者数の低位横ばいはやはり説明はつかないのではないか。

さてマスコミは、コロナの新規陽性者数が急増していることは伝えているが、死者がほとんど増えていないことは報じていない。

報道にはこうした歪みがあることをきちんと認識すべきであろう。

我々は感染の恐れを過大視せずに、普通に経済活動を行うべきではないだろうか。
 
 

無料のメルマガの登録をぜひともお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のiFlyer.tvの記事
https://iflyer.tv/article/2020/09/27/uk-musicians/
ネタ元のYahoo!ニュースの記事
https://news.yahoo.co.jp/byline/kimuramasato/20200922-00199536/
Worldometerからの引用画像(イギリスのコロナ新規陽性者数の推移)
https://www.worldometers.info/coronavirus/country/uk/
Worldometerからの引用画像(イギリスのコロナ新規死亡者数の推移)
https://www.worldometers.info/coronavirus/country/uk/

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)
  2. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  3. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…
  4. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  5. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…

関連記事

  1. 道理

    東京オリンピックでの旭日旗の使用は、個別事案ごとに判断するだって? 明らかに一歩後退だ!

    東京オリンピックでの旭日旗の使用禁止を韓国政府が要求しているこ…

  2. 道理

    八ッ場ダム対応での民主党批判はナンセンスだと、立憲民主党!(朝香 豊)

    今回の台風で利根川の氾濫防止に大いに貢献した八ツ場ダムの建設工…

  3. 安全保障

    難民認定を甘くすることに反対!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!日本…

  4. 安全保障

    中国とつながるドミニオン! クリントン財団とも深い関係!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!米国…

  5. 人権・民主主義

    黒川検事長と安倍内閣は検察にハメられたのでは? これから倒閣運動? (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!安倍…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    中国が良心の囚人から臓器を強制摘出しているとの調査結果を、英国の独立民衆法廷は国…
  2. 人権・民主主義

    イランではデモで死者100人超! 体制危機か?(朝香 豊)
  3. 安全保障

    尖閣で武力行使容認! 中国「海警法」制定へ!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    韓国検察が最後の意地を見せる! チョ・グク氏を在宅起訴!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    イギリス・イタリアはファーウェイ排除! だがドイツは逆走へ!(朝香 豊)
PAGE TOP