道理

広がるベラルーシの反体制デモ! 恐れる中国!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ベラルーシの不正選挙疑惑で、「当選」したはずのルカシェンコ大統領への抗議活動が広がっている。

インターネットの調査では、ルカシェンコ大統領の支持率は3%だという結果も出ていたのに、選挙結果では8割の支持を集めたことにされ、国民が怒っているわけだ。

ベラルーシの人口は950万人ほどだが、ここで10万人を超えるデモが何度も繰り広げられている。

この状況に戦々恐々としているのが中国だ。

中国国営メディアはベラルーシの大規模デモは「政府を支援する」ためのものだとの報道を行っている。

中国国内のSNS上では、「なぜ政府を支持するために集会を開くのか」という疑問の声が上がり、これに対して「きっと当日の天気が良かったから」と揶揄する回答も見られるという。

中国共産党の機関紙の「人民日報」は「党の指示が徹底的に実行されることを保証しなければならない」と述べ、無条件に中国共産党に従うことの緊急性と必要性​​を強調した。

ベラルーシで仮に政変が起きたとすれば、中国に与える衝撃は大きいだろう。

こういう観点からも、ベラルーシ情勢は見ておきたいものだ。
 
 

もしよければ、無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元の看中国の記事
https://www.visiontimesjp.com/?p=8320
ネタ元の日経新聞の記事
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61795140R20C20A7FF8000/
画像は読売新聞から(ルカシェンコ大統領)
https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/08/20200810-OYT1I50037-1.jpg
画像はニューズウィークから(ベラルーシのデモ)
https://www.newsweekjapan.jp/stories/assets_c/2020/08/reuters__20200824114305-thumb-720xauto-211259.jpg
画像はCRI onlineから(ルカシェンコ大統領と習近平総書記)
https://lh3.googleusercontent.com/proxy/vgWQm0IwvhoXLoJxlNa4q6yVvHIgAwq-wNCcO86-sZ2bMseEGnExjuqVDyKGi56kaqapLiluaebMTV74c3lfwMPxIJX34P5VrTQTPVN8p2Ph6CPhvYKjEjsKMDGXNDnG3ulvSMc

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 持ち込み荷物 X線検査受けずに出国! ゴーン被告!(朝香 豊)
  2. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)
  3. ファイザーワクチンが南ア変異株に弱いだって? リアルデータから検証しよう!(朝香…
  4. 朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!…
  5. 「なんでも批判」を反省しない立憲民主党! 戦前の「批判」政治の過ちを忘れるな!(…

関連記事

  1. 安全保障

    ニューヨーク州も非常事態宣言! これでもパンデミックではないの? WHO!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  2. 安全保障

    中国は2月段階でワクチン生産! 開発責任の陳薇少将が公言!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  3. 安全保障

    フィリピン、米軍地位協定破棄を通告! 対中戦略に打撃!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!フィ…

  4. 安全保障

    ファーウェイの優位性は過大評価! ストランド社!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!デン…

  5. 安全保障

    武漢の海鮮市場起源説はやはりおかしい! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 安全保障

    だんだん見えてきた不正選挙の闇! ドミニオン社の背景!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    正しい国防を打ち出せるのは高市氏だけ! 河野、岸田、野田の3氏はピンボケ!(朝香…
  3. Huawei のロゴ

    安全保障

    これは痛い! フランスは5Gからファーウェイを排除せず!(朝香 豊)
  4. 道理

    欧州でコロナ陽性者急増! でも死者は全然増えていない!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    WHOの恐るべき中国忖度の実態! 武漢に行っても調査はせず!(朝香 豊)
PAGE TOP