安全保障

「中国共産党は国際支配を欲している」と、ポンペオ国務長官! (朝香 豊)

アメリカのポンペオ国務長官は、中国共産党が国際支配に焦点を合わせており、立ち向かう必要があると述べた。

ポンペオ国務長官は、西側のシステムと中国のシステムの間にある根本的な違いや、アメリカの安全保障にそうした違いがもたらす影響を無視するのはもはや現実的ではない、中国共産党がアメリカ合衆国やその保持する価値観に対してどれほどの敵意を持っているかを我々はようやく認識し始めた、自衛に必要なレベルを遥かに凌駕する軍事力を中国が構築しているとも述べた。

これに対して、中国側は「悪意をもって中国を非難している」として反発した。

これの元ネタとなるCNNの記事https://www.cnn.co.jp/usa/35144841.html
これの元ネタとなるロイターの記事www.reuters.com/article/us-usa-china-pompeo/pompeo-says-us-must-confront-chinas-communist-party-idUSKBN1XA05G

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?
  2. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  3. ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!
  4. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  5. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    中国からの求人を禁止へ! デカップリングに一歩踏み出した台湾!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  2. 安全保障

    12月の段階で、中国政府は新型コロナウイルスがSARS系だと知っていた!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  3. 安全保障

    「感染経路が見えなくなってきた」…加藤厚労大臣! 遅いんだよ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  4. 安全保障

    コロナ対応の日独差は、何に起因するのか? (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  5. 安全保障

    FBIがハンター・バイデンを捜査中! マネーロンダリングで!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!FB…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 外交

    処理水の海洋放出の問題を、韓国は国際会議で正式議題に取り上げさせる方針!(朝香 …
  2. 安全保障

    シンガポールの感染者数が多い理由を知ろう!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  4. 人権・民主主義

    中国は香港を支持したNBAのモリー氏の解雇を要求! NBAはこれを拒否! 全米中…
  5. 道理

    ジャパンライフから朝日新聞元幹部が多額の顧問料を受領していた!(朝香 豊)
PAGE TOP