人権・民主主義

ドイツのメルケル首相が中国に対して香港の件で釘をさす!


いいぞ、メルケル!

ドイツのメルケル首相は中国の李克強首相と会談し、「平和的な解決が必要だ」「暴力は阻止されなければならない。対話のみが有用だ」「(香港)市民の権利と自由が認められなければならない」と述べた。

こういう圧力がかかると、中国は武力介入しにくくなるだろう。

こういう圧力を、日本政府にもさらに強くかけてもらいたい。

これに関連する産経新聞の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!…
  2. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  3. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)
  4. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  5. 「なんでも批判」を反省しない立憲民主党! 戦前の「批判」政治の過ちを忘れるな!(…

関連記事

  1. 人権・民主主義

    民主党候補には35000票の嵩上げ! 大統領選挙だけではない!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!トラ…

  2. 道理

    香港の反中書店の経営者に、スウェーデンが賞を授与! 中国は猛反発!(朝香 豊)

    香港の銅鑼湾書店は、中国共産党政権を批判する「禁書」を扱ってい…

  3. 安全保障

    新型肺炎のデータ破棄を指示! 中国!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!遼寧…

  4. 道理

    朝日新聞のねじ曲がった悪意! 浄化処理を行った水を「汚染水」と報じる!

    原田環境相兼原子力防災担当相は10日の記者会見で、福島原発の処…

  5. 人権・民主主義

    拉致問題を教育で扱ってはいけない! 立憲民主党議員の本音!?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!立憲…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 道理

    首里城正殿には電気コードが溶けた痕が見つかる! 管理責任のある沖縄県側の説明はウ…
  2. 経済

    ダンスケ銀行のエストニア部門元CEOが遺体で発見!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    米軍がタリバンに残した武器類は総額10兆円近く! バイデンは意図的にやっている?…
  4. 未分類

    アフリカでも中国離反の動きが! 追い詰められる中国!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    韓国財界が北朝鮮に激怒! 現代グループの裏金で核開発を進めながら、用済みになると…
PAGE TOP