人権・民主主義

ドイツのメルケル首相が中国に対して香港の件で釘をさす!


いいぞ、メルケル!

ドイツのメルケル首相は中国の李克強首相と会談し、「平和的な解決が必要だ」「暴力は阻止されなければならない。対話のみが有用だ」「(香港)市民の権利と自由が認められなければならない」と述べた。

こういう圧力がかかると、中国は武力介入しにくくなるだろう。

こういう圧力を、日本政府にもさらに強くかけてもらいたい。

これに関連する産経新聞の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう
  2. 種苗法改正は必要! 日本の種苗の知的財産を守れ!(朝香 豊)
  3. 中国は悪辣な独裁政権で自由国家に敵対的! 米政権が激しく非難!(朝香 豊)
  4. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  5. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    中国の統計は信用ならない! あのイランも言い出す!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イラ…

  2. 人権・民主主義

    香港で民主派デモへの寄付金10億円を凍結! 取り締まりをさらに強化!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!香港…

  3. 外交

    バイデンがトランプ外交を妨害か? 2016年の大統領選後の引き継ぎで!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!20…

  4. 人権・民主主義

    トルコでも反中デモが! ウイグル政策に反発! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  5. 道理

    コロナ陰謀説には広告を載せない! Googleの言論弾圧!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  6. 人権・民主主義

    明らかになる不正選挙の手口! サンダース支持者からの告発も!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    接触距離とウイルスの毒性は反比例するかも!(朝香 豊)
  2. 経済

    外国資本が韓国を見限って続々撤退へ!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    15日にも、韓国検察特捜部の縮小を閣議決定へ!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    米下院、香港人権民主主義法案を再可決! 米中は全面対決へ! (朝香 豊)
  5. 安全保障

    中国の深刻なスパイ行為にアメリカは厳しく対処! 日本はどうする?(朝香 豊)
PAGE TOP