人権・民主主義

「国境の壁が犯罪を抑止する」がヘイトだって? ツイッターの検閲をFOXが報道!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

アメリカの税関国境警備局の局長であるマーク・モーガン氏が、国境の壁が「ギャングのメンバー、殺人犯、性的虐待者、麻薬」のアメリカへの流入を阻止するのに役立つとツイートしたところ、このツイートがヘイトだとして、彼のアカウントが一時的に停止された。

これに対してモーガン氏は、ツイッター社は「反アメリカ的だ」と非難した。

ところで、ツイッター社のジャック・ドーシーCEOは、先日呼ばれた上院の公聴会で、イランの最高指導者ハメネイ師が「イスラエルに死を」と求めるツイートがヘイトの規則違反には当たらないという見解を示していた。

モーガン氏はこうしたハメネイ師のツイートはヘイトには当たらないとしつつ、モーガン氏のツイートはヘイトに当たると考えるツイッター社の見解を馬鹿げていると一蹴した。

ツイッター社の主張を認めれば、ツイッター社が何を発言してよいのか、いけないのかを決める裁判官となり、陪審員となり、処刑人となることを許すことになる。

本来投稿者が思い思いに綴る言論を載せて交流の機会を用意するだけの、単なるプラットフォーム企業であるはずのツイッター社に、どうしてそんな権限が付与されるのか。

国境管理の仕事をやる中でモーガン氏がプロとして判断したことは「ヘイト」に当たるのか。

そんなことを決めつけて削除する権限がどうしてツイッター社にあるのか。

モーガン氏がフォックス・ニュースに登場して怒りを表明したのは、当然である。


 
 
 
無料のメルマガの登録をぜひともお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のFOX NEWSの記事
https://www.foxnews.com/media/twitter-suspend-immigration-border-ceo-mark-morgan
FOX NEWSからの引用画像(マーク・モーガン氏)
https://cf-images.us-east-1.prod.boltdns.net/v1/static/694940094001/d92f23cd-9652-45a8-8184-61b8f53affda/7656452b-4c03-4935-b033-98eda2679b25/1280×720/match/image.jpg
CNBCからの引用画像(ジャック・ドーシー氏)
https://image.cnbcfm.com/api/v1/image/105621765-1544564750403gettyimages-826429944.jpeg?v=1594395340
YouTubeのサムネイルからの引用画像(FOXニュースに登場するマーク・モーガン氏)
https://i.ytimg.com/vi/DksTjiSknpo/maxresdefault.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  2. 中国は悪辣な独裁政権で自由国家に敵対的! 米政権が激しく非難!(朝香 豊)
  3. ファイザーワクチンが南ア変異株に弱いだって? リアルデータから検証しよう!(朝香…
  4. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  5. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…

関連記事

  1. 人権・民主主義

    国際人権団体代表、香港入りを拒否される! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!国際…

  2. 安全保障

    自民・中谷氏、新型肺炎の周知期間に疑問! ごもっとも!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!自民…

  3. 人権・民主主義

    トランプ弾劾へ! 広がる魔女裁判!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!トラ…

  4. 人権・民主主義

    ウイグル人に情けは無用! 中国政府内部文書がリークされる!(朝香 豊)

    中国政府の大量の内部文書が米紙ニューヨーク・タイムズにリークさ…

  5. 人権・民主主義

    香港市民、日本にも「人権法」の制定求めるデモ! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!香港での…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    明らかになる不正選挙の手口! サンダース支持者からの告発も!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    北のミサイル、目標めがけて軌道修正できる模様!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    香港民主派議員が襲撃され、耳を半分食いちぎられる!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    「北朝鮮はこの地域で最も差し迫った脅威」と、米司令官!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    中国からの求人を禁止へ! デカップリングに一歩踏み出した台湾!(朝香 豊)
PAGE TOP