人権・民主主義

「国境の壁が犯罪を抑止する」がヘイトだって? ツイッターの検閲をFOXが報道!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

アメリカの税関国境警備局の局長であるマーク・モーガン氏が、国境の壁が「ギャングのメンバー、殺人犯、性的虐待者、麻薬」のアメリカへの流入を阻止するのに役立つとツイートしたところ、このツイートがヘイトだとして、彼のアカウントが一時的に停止された。

これに対してモーガン氏は、ツイッター社は「反アメリカ的だ」と非難した。

ところで、ツイッター社のジャック・ドーシーCEOは、先日呼ばれた上院の公聴会で、イランの最高指導者ハメネイ師が「イスラエルに死を」と求めるツイートがヘイトの規則違反には当たらないという見解を示していた。

モーガン氏はこうしたハメネイ師のツイートはヘイトには当たらないとしつつ、モーガン氏のツイートはヘイトに当たると考えるツイッター社の見解を馬鹿げていると一蹴した。

ツイッター社の主張を認めれば、ツイッター社が何を発言してよいのか、いけないのかを決める裁判官となり、陪審員となり、処刑人となることを許すことになる。

本来投稿者が思い思いに綴る言論を載せて交流の機会を用意するだけの、単なるプラットフォーム企業であるはずのツイッター社に、どうしてそんな権限が付与されるのか。

国境管理の仕事をやる中でモーガン氏がプロとして判断したことは「ヘイト」に当たるのか。

そんなことを決めつけて削除する権限がどうしてツイッター社にあるのか。

モーガン氏がフォックス・ニュースに登場して怒りを表明したのは、当然である。


 
 
 
無料のメルマガの登録をぜひともお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のFOX NEWSの記事
https://www.foxnews.com/media/twitter-suspend-immigration-border-ceo-mark-morgan
FOX NEWSからの引用画像(マーク・モーガン氏)
https://cf-images.us-east-1.prod.boltdns.net/v1/static/694940094001/d92f23cd-9652-45a8-8184-61b8f53affda/7656452b-4c03-4935-b033-98eda2679b25/1280×720/match/image.jpg
CNBCからの引用画像(ジャック・ドーシー氏)
https://image.cnbcfm.com/api/v1/image/105621765-1544564750403gettyimages-826429944.jpeg?v=1594395340
YouTubeのサムネイルからの引用画像(FOXニュースに登場するマーク・モーガン氏)
https://i.ytimg.com/vi/DksTjiSknpo/maxresdefault.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!…
  2. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  3. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  4. 尖閣諸島の危機的な状況に目を覚ませ!
  5. 習近平体制が崩壊する?? 李克強が路線修正へ!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    香港の覆面禁止条例の違憲判断に、中国全人代報道官が大反発!(朝香 豊)

    中国の全国人民代表大会常務委員会法制作業委員会の臧鉄偉報道官は…

  2. 人権・民主主義

    アメリカ議会で遠隔投票を検討! 日本も急げ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  3. 人権・民主主義

    選挙は敗北したが、戦いは続く! トランプ大統領のスピーチ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!トラ…

  4. 人権・民主主義

    米下院がルール変更! トランプ大統領には差別発言を容認!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!民主…

  5. 人権・民主主義

    中国ウイグル族活動家親族の迫害で、ポンペオ国務長官が懸念を表明! (朝香 豊)

    アメリカのポンペオ国務長官は、イスラム教を信仰するウイグル人に…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    台湾有事の緊張高まる! 中国軍・米軍・台湾軍が臨戦態勢へ!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    統計的に見てあまりに異常! 激戦州でのバイデン票!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    北朝鮮産石炭、瀬取りの手法で中国に! 安保理専門家パネルが報告書!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    北朝鮮のミサイルの電波妨害装備、防衛省が導入に着手!(朝香 豊)
  5. 経済

    マネロン疑惑でアメリカがドイツ銀行への調査拡大!(朝香 豊)
PAGE TOP