人権・民主主義

ポンペオ国務長官 香港について、市民の懸念に明確な措置必要! (朝香 豊)

ポンペオ米国務長官は、反政府抗議デモが続く香港について、アメリカ政府は深く懸念しているとし、市民の懸念に対応するための明確な措置を香港政府が打ち出すよう呼び掛けた。

ポンペオ国務長官は「香港の事態沈静化について、香港当局が基本的な責任を負っている。混乱と暴力は法の執行だけで抑え込むことはできない。政府は市民の懸念に対応するために明確な措置を打ち出す必要がある」と述べた。

中国共産党は香港の人々に約束した自由を尊重する必要があるとの考えも示した。

これと関連する読売新聞の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. FBのヒドロキシクロロキン否定は、トランプへのネガキャン利用のためだった! (朝…
  2. 予想通り、イランで体制の危機が発生! 政権崩壊まで進む可能性大! (朝香 豊)
  3. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  4. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)
  5. 中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    「峰打ち」を不思議に感じる中国人! 孫向文さんから学ぶ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  2. 安全保障

    進むドイツの左傾化! 日本やアメリカとの共通点の鍵はマスコミだ!(朝香豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!川口…

  3. 安全保障

    政府はLINE対策を抜本的に強化せよ! LINE側にも問題大!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  4. 人権・民主主義

    香港支持のツイートに中国激怒! NBAが大揺れに!(朝香 豊)

    米プロバスケットボールNBAのヒューストン・ロケッツのジェネラ…

  5. 人権・民主主義

    韓国検察は文在寅派に屈せず、チョ・グク新法相の親族を逮捕! (朝香 豊)

    ソウル中央地検は、横領や証拠隠滅教唆などの疑いで、チョ・グク氏…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    サウジ増産で石油価格暴落! 米露への圧力か!(朝香 豊)
  2. 経済

    韓国の現代自動車でも労使間の紛糾が発生!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    6人の任命見送りの話は出ず? 総理と梶田学術会議会長との会談!(朝香 豊)
  4. Huawei のロゴ

    安全保障

    これは痛い! フランスは5Gからファーウェイを排除せず!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    中国がCTBTに違反して小規模核実験の可能性! 米国務省が指摘!(朝香 豊)
PAGE TOP