経済

もっと歳出を増やせ! FRBのパウエル議長が要請!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

アメリカの連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は、上院の銀行委員会において、「アメリカは基軸通貨国で、大いに国債発行能力がある。財政悪化を懸念するのではなく、今は歳出増で経済再生を優先すべきだ」との主張を行った。

アメリカでは経済の落ち込みをカバーするために、既に約3兆ドルにも及ぶ新型コロナ対策を発動したが、パウエル氏は「生活者が新型コロナの封じ込めに確信が持てるようになるまで、経済は完全には復元しないだろう」と述べ、現状の政策ではまだ落ち込みをカバーするには不十分であるとの立場から、さらなる財政出動を促した形になる。

アメリカの議会には、早期の財政立て直しを意識する見解が強いが、パウエル議長は「経済成長こそが将来の債務返済を手助けするものになる」として、これを諌めた形となる。

実に真っ当な見解だ。

日本の財務省にも、是非とも見習っていただきたいものである。

もしよければ、無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

これのネタ元の日経新聞の記事
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO60436110W0A610C2000000/
画像はFlickerから
https://live.staticflickr.com/65535/48755983757_f7be67c201_b.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!
  2. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?
  3. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  4. 台湾で米台国交回復推進決議が全会一致で可決! なんと提案は国民党!(朝香 豊)
  5. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)

関連記事

  1. 経済

    新型肺炎で、企業を閉鎖する余裕はないとブラジル大統領! これは正論!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ブラ…

  2. 経済

    韓国の就業者実績が過去最高だと発表! そんなわけないだろ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

  3. 経済

    中国、ハイテク分野の研究開発費を大幅増! 日本も負けるな! (朝香 豊)

    中国企業のハイテク分野の研究開発費が、過去5年で70%以上も増…

  4. 経済

    米中貿易協議「第一弾」が合意へ! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!米中…

  5. 経済

    EUはブレグジットで不要なイギリスいじめをしている場合ではない!

    ブレグジットを巡って、EUのバルニエ首席交渉官は、英国が当…

  6. 経済

    韓国の建設会社の28%が利払い不能状態に!(朝香 豊)

    韓国の建設会社のうち、外部監査の対象となる1833社の昨年の事…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    EU商工会議所も中国批判へ!  (朝香 豊)
  2. 道理

    流行語大賞”ONE TEAM”の決め手は、移民受け入れの…
  3. 安全保障

    30秒でコロナ診断! イスラエルが開発!(朝香 豊)
  4. Huawei のロゴ

    中国

    ファーウェイ、内部告発者への報復がバレて、中国国内でも不買運動発生!(朝香 豊)…
  5. 中国

    TikTokに数多くの脆弱性が見つかる! 個人情報流出の恐れ!(朝香 豊)
PAGE TOP