経済

もっと歳出を増やせ! FRBのパウエル議長が要請!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

アメリカの連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は、上院の銀行委員会において、「アメリカは基軸通貨国で、大いに国債発行能力がある。財政悪化を懸念するのではなく、今は歳出増で経済再生を優先すべきだ」との主張を行った。

アメリカでは経済の落ち込みをカバーするために、既に約3兆ドルにも及ぶ新型コロナ対策を発動したが、パウエル氏は「生活者が新型コロナの封じ込めに確信が持てるようになるまで、経済は完全には復元しないだろう」と述べ、現状の政策ではまだ落ち込みをカバーするには不十分であるとの立場から、さらなる財政出動を促した形になる。

アメリカの議会には、早期の財政立て直しを意識する見解が強いが、パウエル議長は「経済成長こそが将来の債務返済を手助けするものになる」として、これを諌めた形となる。

実に真っ当な見解だ。

日本の財務省にも、是非とも見習っていただきたいものである。

もしよければ、無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

これのネタ元の日経新聞の記事
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO60436110W0A610C2000000/
画像はFlickerから
https://live.staticflickr.com/65535/48755983757_f7be67c201_b.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  2. NHKの「家族や友人などのレンタルサービス」のやらせ番組、ようやくBPO審議入り…
  3. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  4. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…
  5. 白人の子供たちは無邪気に幼少期をすごしてはいけない! おかしくないか?(朝香 豊…

関連記事

  1. 経済

    ファーウェイに対する中国政府からの補助金は8兆円超かも!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ファ…

  2. 経済

    6Gの開発支援の基金は、たったの1100億円? 大丈夫か、日本!(朝香 豊)

    次世代通信規格の6Gの技術開発を支援するために新たに設ける基金…

  3. 経済

    IMFが世界成長率予測の更なる引き下げを示唆! 日本は政策転換せよ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!IM…

  4. 経済

    ソフトバンク出資のWirecardが破綻! エンロン以来の大会計スキャンダル!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ドイ…

  5. 安全保障

    存在感が増す台湾! 新型コロナウイルス対策で!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  6. 経済

    出生率が0.92まで低下! 大丈夫か、韓国!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    北朝鮮、多弾頭ICBMを開発か? 脅威のレベルがさらにあがった!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    カナダ人9割が中国は信頼できないと回答! 世論調査!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう
  4. 安全保障

    韓国の「市民」団体が過去の南北対立時代の悲劇で米国を非難! アメリカに対するケン…
  5. 人権・民主主義

    「中国はウイグル自治区に国連監視団受け入れよ」と、イギリスが要求!(朝香 豊)
PAGE TOP