外交

米中対立で中国が反撃! 近く米関連のブラックリストを公表へ!(朝香 豊)


人気ブログランキング

香港やウイグルでの人権弾圧がアメリカでは大きく問題視されるようになり、マルコ・ルビオ米上院議員はウイグルでのイスラム教徒弾圧に関わっている中国当局者に対して制裁処置を取る法案を推進している。

こうした動きには中国側も大きく反発し、対抗的なブラックリストを作ると、アメリカに対して以前から主張してきた。

中国外務省は3日、外国からの干渉に反対する中国の決意は揺るがないとし、事態の展開に応じて必要な一段の措置を講じると、アメリカに向けて警告した。

環球時報の胡錫進編集長によれば、米当局者への渡航ビザが制約されたり、米国の外交官パスポート所持者が新興ウイグル自治区への立ち入りを禁止されたりする可能性があるという。

こういう処置の対象者のブラックリスト化を中国政府は進めているようだ。

米中対立が決定的なところまで来ていることに、わたしたちは無関心であってはならないだろう。

米中貿易合意もさらに遠のくことになりそうだ。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキング

ネタ元のブルームバーグの記事https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-12-03/Q1X28ST1UM1201?srnd=cojp-v2

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?
  2. テレ朝での問題発言がYouTubeにも飛び火! 池上彰!(朝香 豊)
  3. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  4. FBのヒドロキシクロロキン否定は、トランプへのネガキャン利用のためだった! (朝…
  5. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…

関連記事

  1. 人権・民主主義

    習近平思想の学習が、中国中の宗教コミュニティで義務化へ!(朝香 豊)

    中国中の宗教コミュニティで習近平思想の学習が義務化されつつある…

  2. 外交

    中国の巨額援助の約束の多くは履行されていない! 台湾主張!(朝香 豊)

    台湾に蔡英文政権が発足してからの3年余りに、7か国が台湾と断交…

  3. 外交

    19世紀のドイツ製地図に竹島の日本領記載確認!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!19…

  4. 中国

    新型コロナウイルスは報道よりずっと危険! !(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!JB…

  5. 中国

    TikTokに数多くの脆弱性が見つかる! 個人情報流出の恐れ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!サイ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    黒人犯殺害で、アトランタ警察署長辞任! 「黒人の命」より「警察解体」!(朝香 豊…
  2. 中国

    香港市民に英市民権与える動きに中国が報復を宣言! 天滅中共への道!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    やはり中国の影響は大きかった! 前回のWHOのウイルス起源報告! 調査団長が内幕…
  4. 未分類

    日本の緊急の課題!少子化対策と地球寒冷化への備え(松尾 利昭)
  5. 人権・民主主義

    殺害した警官は逮捕されたのか? 議事堂襲撃の謎!(朝香 豊)
PAGE TOP