中国

吉林省でも新型肺炎の流行再発! 舒蘭市で強力な都市封鎖!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

黒龍江省で新型コロナウイルスによる肺炎が再流行したのに続き、黒龍江省に隣接する吉林省でも流行が再発した。

黒龍江省と接する吉林省の舒蘭市では、新たに11人の感染が確認された。

現地メディアによると、感染者は市外への既往歴はなく、海外からの帰国者との接触歴も今のところはないという。

吉林省トップの巴音朝魯氏は、同市の流行は非常に深刻で、直ちに戦時状態に入ると述べたという。

市内はほぼ封鎖され、市内のすべての公共サービスや娯楽施設が利用できなくなった。

飲食店は店内での飲食が禁止され、テイクアウトへ切り替えられた。

市内の集会は原則として中止だ。

市内のバスはすべて運休で、タクシーの市外への運行も禁止された。

舒蘭行きの鉄道も運休している。

吉林省は北朝鮮と隣接しており、北朝鮮への影響も懸念される。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元の大紀元時報の記事
https://www.epochtimes.jp/p/2020/05/56282.html
画像も同上から
https://img.epochtimes.jp/i/2020/05/11/t_bs7ya0thdf1ubqfy81yb.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  2. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…
  3. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?
  4. ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!
  5. 銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    9月に香港立法会選挙! 民主派はどう戦うのか?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!香港…

  2. 人権・民主主義

    香港で民主派デモへの寄付金10億円を凍結! 取り締まりをさらに強化!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!香港…

  3. 人権・民主主義

    中国、インターネット管理をさらに強化! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  4. 安全保障

    アメリカ以外にも広がる中共批判! 新型コロナウイルスで!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  5. 安全保障

    台湾で国民党の新主席に江啓臣氏! 中国は祝電出さず!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!1月…

  6. 道理

    ブラジル大統領の息子(下院議員)が中国を非難! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ブラ…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 経済

    韓国企業ピンチ! 世界2大格付け機関が、相次いで韓国企業を大量格下げ方針を示す!…
  2. 人権・民主主義

    「国家安全維持公署」の署長が決定! 対デモ鎮圧強硬派! (朝香 豊)
  3. 安全保障

    「アビガン」承認で、新型コロナウイルスは解決へ!(朝香 豊)
  4. Huawei のロゴ

    安全保障

    アメリカがファーウェイなどの排除を、小規模民間通信会社にまで拡充へ! (朝香 豊…
  5. 人権・民主主義

    中国がニューヨーク・タイムズなどの記者を追放! 愚かな一手!(朝香 豊)
PAGE TOP