安全保障

ウイルスは10月に武漢P4実験室から漏洩か? 携帯使用記録が示唆!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

米NBCニュースは、携帯電話の位置データの解析によると、コロナウイルスの研究を行っている武漢ウイルス研究所の高セキュリティ区域が2019年10月に一時閉鎖されていたのではないかと伝えた。

なお、高セキュリティー区域のP4実験室は、武漢ウイルス研究所本体からは地理的に10キロ以上離れた場所にある、割と大きな建物だ。

NBCによると、10月7日から10月24日まで、武漢ウイルス研究所の高セキュリティ区域で携帯電話が使われた形跡はなく、10月6日から10月11日までの間のどこかで、問題のある事故が起きた可能性があるとしている。

マルコ・ルビオ上院議員は、「2019年の10月〜12月に、その前の18ヶ月と比べて劇的な活動低下が示されていたら、ラボでいつ事故があったかを強力に示唆するものにならないか」と、ツイートしている。

現在のところ、最初の発症例は11月17日に記録されているが、12月にフランスで発症例があることもわかっており、実際の漏洩はもっと前ではなかったかとの疑いが持たれている。

この推測と今回もたらされた情報は符合するものだ。

また、11月初旬に武漢ウイルス研究所の低セキュリティ区画で予定されていた国際会議は中止になり、その後行われることがなかったとの話も出てきた。

今回もたらされた情報は、情報の性質からして、おそらくは中国内部からのリークであろう。

さらなるリークがあれば、P4研究室からの漏洩が確定できるかもしれない。

これを期待したい。

なお、NBCが入手した文書のリンクも下に貼っておく。

よかったら見てもらいたい。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のNBCの記事
https://www.nbcnews.com/politics/national-security/report-says-cellphone-data-suggests-october-shutdown-wuhan-lab-experts-n1202716
画像も同上から
https://media2.s-nbcnews.com/j/newscms/2020_19/3335941/200504-p4-wuhan-institute-of-virology-ew-143p_bd3a7389ea7b3d84db4cabbc5d0d948c.fit-2000w.jpg
NBCが入手した文書
https://www.documentcloud.org/documents/6884792-MACE-E-PAI-COVID-19-ANALYSIS-Redacted.html

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 進む日台離反工作! 工作に乗せられていないか、冷静に考え直そう!(朝香 豊)
  2. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  3. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)
  4. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?
  5. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    第2次朝鮮戦争の可能性高いと、ハーバード大教授が警告!(朝香 豊)

    人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!クリン…

  2. 安全保障

    習近平は資本主義に対する勝利を目指している! 財界人は目を覚ませ!(朝香豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!トラ…

  3. 安全保障

    北朝鮮で、新型コロナウイルスで死者が出たとの情報!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!2月…

  4. 人権・民主主義

    中国が世界中に監視網を拡大! 国際人権団体が報告書!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!国際…

  5. 安全保障

    台湾退役将校3人を事情聴取! 中共へのスパイ行為!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!台湾…

  6. 中国

    「スペイン風邪」も中国起源か? 有力説あり!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!「ス…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    中国本土の大学生の中でも、香港にエールを送る学生が多数登場!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    アメリカ保守派が中国に対して20兆ドルの損害賠償を請求! 新型コロナウイルス!(…
  3. 安全保障

    新型コロナウイルスははやり人造か? 新たな疑惑が提起される!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    イランではデモで死者100人超! 体制危機か?(朝香 豊)
  5. 道理

    武漢の新型肺炎を最初にSNSに上げた、李文亮医師の追悼動画が作られた!(朝香 豊…
PAGE TOP