経済

朝日新聞が創業以来の大赤字! 賃金も賞与も大幅カットへ!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

朝日新聞の渡辺雅隆社長は11月13日に開かれた労組との会合で、2021年3月の決算が創業以来の約170億円という大赤字に陥る見通しとなったことなどの経営責任を取って、来春に退任する意向を示唆した。

朝日新聞では、4年にわたって協議が難航してきた賃金大幅カットの給与制度改革が今年8月にようやく妥結したところだが、会社側は追い討ちをかけるように「12月ボーナスの3割減」を提案して、組合側は激しく反発している。

渡辺氏が社長に就任した2014年12月の販売部数は公称680万部だったが、それも今年4月には495万部まで落ち込んでいる。ざっと3割減少したことになる。実売はもっとひどく、300万部から350万部ではないかと言われている。

なお、朝日新聞の2014年3月期の売上はざっと4500億円だったが、これが2020年3月期にはざっと3500億円となり、1000億円減少した。今期はこの売上がさらに下がり、大赤字が避けられない見通しになったようだ。

朝日新聞の2020年3月決算を見ると、固定資産売却の特別利益を80億円ほど計上し、さらに長期借入金を80億円増やすなど、すでにかなり厳しいやりくりを始めているように見える。これがさらに厳しい状況に陥っているということなのだろう。

朝日新聞の終わりが少しずつ見えてきた。
 
 
 
無料のメルマガの登録をぜひともお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

facta.co.jpの記事
https://facta.co.jp/article/202012040.html
public.potaufeu.asahi.comの決算発表
https://public.potaufeu.asahi.com/company/img/kessan/short_financial_result_032020.pdf
cdn-ak.f.st-hatena.comからの引用画像(朝日新聞の売上)
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/f/flats/20200923/20200923081830.png
www.sankei.comからの引用画像(朝日新聞社旗)
https://www.sankei.com/images/news/200209/clm2002090004-p1.jpg
tk.ismcdn.jpのレポートからの引用画像(渡辺雅隆朝日新聞社社長)
https://tk.ismcdn.jp/mwimgs/a/9/1140/img_a9415f644076f1864a33a80170d1b8b8296411.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  2. フェイスブックは特定の方向性のみを支持! ザッカーバーグが認める!(朝香 豊)
  3. 難民認定を甘くすることに反対!(朝香 豊)
  4. NHKの「家族や友人などのレンタルサービス」のやらせ番組、ようやくBPO審議入り…
  5. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)

関連記事

  1. 経済

    巧妙化する麻薬の密輸! 瀬取り方式の進化系も登場! (朝香 豊)

    人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!麻薬の…

  2. 経済

    誤解の大きいRCEP! まずは事実確認から!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!RC…

  3. 経済

    「歴史的合意」」なのに、石油価格は低迷を続ける! 壊れる世界経済!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!サウ…

  4. 安全保障

    コロナ騒ぎのどさくさ狙った、英半導体大手の中国完全乗っ取り計画! 失敗!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!英半…

  5. 経済

    レジ袋の方がエコ! メーカーが主張! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!私が…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    フィリピンの電力網はいつでも中国が遮断可能と、内部報告書!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    「クリーン・ネットワーク」で中国排除! ポンペオ米国務長官!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    新型肺炎のデータ破棄を指示! 中国!(朝香 豊)
  4. 経済

    新型肺炎で、企業を閉鎖する余裕はないとブラジル大統領! これは正論!(朝香 豊)…
  5. 道理

    トランプ大統領の会社の資産評価に関する疑惑捜査開始! NY司法長官!(朝香 豊)…
PAGE TOP