経済

朝日新聞が創業以来の大赤字! 賃金も賞与も大幅カットへ!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

朝日新聞の渡辺雅隆社長は11月13日に開かれた労組との会合で、2021年3月の決算が創業以来の約170億円という大赤字に陥る見通しとなったことなどの経営責任を取って、来春に退任する意向を示唆した。

朝日新聞では、4年にわたって協議が難航してきた賃金大幅カットの給与制度改革が今年8月にようやく妥結したところだが、会社側は追い討ちをかけるように「12月ボーナスの3割減」を提案して、組合側は激しく反発している。

渡辺氏が社長に就任した2014年12月の販売部数は公称680万部だったが、それも今年4月には495万部まで落ち込んでいる。ざっと3割減少したことになる。実売はもっとひどく、300万部から350万部ではないかと言われている。

なお、朝日新聞の2014年3月期の売上はざっと4500億円だったが、これが2020年3月期にはざっと3500億円となり、1000億円減少した。今期はこの売上がさらに下がり、大赤字が避けられない見通しになったようだ。

朝日新聞の2020年3月決算を見ると、固定資産売却の特別利益を80億円ほど計上し、さらに長期借入金を80億円増やすなど、すでにかなり厳しいやりくりを始めているように見える。これがさらに厳しい状況に陥っているということなのだろう。

朝日新聞の終わりが少しずつ見えてきた。
 
 
 
無料のメルマガの登録をぜひともお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

facta.co.jpの記事
https://facta.co.jp/article/202012040.html
public.potaufeu.asahi.comの決算発表
https://public.potaufeu.asahi.com/company/img/kessan/short_financial_result_032020.pdf
cdn-ak.f.st-hatena.comからの引用画像(朝日新聞の売上)
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/f/flats/20200923/20200923081830.png
www.sankei.comからの引用画像(朝日新聞社旗)
https://www.sankei.com/images/news/200209/clm2002090004-p1.jpg
tk.ismcdn.jpのレポートからの引用画像(渡辺雅隆朝日新聞社社長)
https://tk.ismcdn.jp/mwimgs/a/9/1140/img_a9415f644076f1864a33a80170d1b8b8296411.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…
  2. 進む日台離反工作! 工作に乗せられていないか、冷静に考え直そう!(朝香 豊)
  3. 「研究所起源説」をめぐるアメリカ政府内部での攻防! ついに「起源説」が市民権を得…
  4. 「なんでも批判」を反省しない立憲民主党! 戦前の「批判」政治の過ちを忘れるな!(…
  5. FBのヒドロキシクロロキン否定は、トランプへのネガキャン利用のためだった! (朝…

関連記事

  1. 経済

    トランプも、対抗馬の民主党候補も、対中政策のジレンマに陥っている!

    トランプ大統領が中国に仕掛けた貿易戦争が米国経済にもたらす悪影…

  2. 経済

    中国、春節休暇をさらに延長! 経済はさらにダメージ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!春節…

  3. 経済

    ミンクからの感染確認でミンクを殺処分へ! 過剰対応ではないのか?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!オラ…

  4. 経済

    ルノーサムスン協力会社が閉鎖! スト頻発でギブアップ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

  5. 経済

    中国では結婚件数が激減! 無視できない経済的理由!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!20…

  6. 人権・民主主義

    予想通り、イランで体制の危機が発生! 政権崩壊まで進む可能性大! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イラ…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon
  2. Huawei のロゴ

アーカイブ

  1. 中国

    中国全土からの邦人の帰国を検討しよう!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    周庭さんは中共とつるんでいる工作員?? 冷静に見よう!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    新型コロナウイルスを、反体制派の弾圧に使う中国! (朝香 豊)
  4. 安全保障

    世界で繰り広げられるマスク争奪戦! 国産の抜本増強のためには大胆な方針転換を!(…
  5. 人権・民主主義

    韓国の高校生の、教師の行き過ぎた偏向の訴えを、ソウル市教育庁が却下!(朝香 豊)…
PAGE TOP