安全保障

30秒でコロナ診断! イスラエルが開発!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

イスラエル企業ナノセントは、30秒で新型コロナウイルスの感染の有無を判定できる機器を開発した。

検査対象者が鼻から空気を吸い、息を止め、片方の鼻の穴をふさぎ、もう片方の穴に差し入れたチューブから「エア・トラップ」と呼ばれる袋に息を吐き出す。

袋が息で満たされた後に、チューブを鼻から外して検査機器に差し込むと、袋に溜めこまれた息がこの機器に吸い込まれて、即座に陰性か陽性かを判定する。

精度は85%だそうだ。

コンサート会場や病院の入口、飛行場での登場前手続きなどでの使用を想定しているという。

にわかには信じがたいが、こういう即座に判定できる簡便な装置が本当に有効だとしたら、大いに歓迎したい。
 
 

もしよければ、無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のAFPBBの記事
https://www.afpbb.com/articles/-/3295459?cx_part=latest
AFPの記事からの引用画像(30秒でコロナ診断)
https://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/d/8/-/img_d81070389f9bd485dafc59978865af9f82818.jpg
LnkedInからの引用画像(ナノセント)
https://media-exp1.licdn.com/dms/image/C511BAQGq-gGkVXbVqw/company-background_10000/0?e=2159024400&v=beta&t=U3T8WX-tPZ73wdpv-A0WVnpNa6NuiK0qjMA_tzhLI3g

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. ファイザーワクチンが南ア変異株に弱いだって? リアルデータから検証しよう!(朝香…
  2. パイプラインへのサイバー攻撃で、アメリカ東部は大混乱! 黒幕は本当にロシアか?(…
  3. ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)
  4. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  5. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?

関連記事

  1. 安全保障

    サムスン、中国検索大手の百度向けAI半導体量産へ! アメリカはどう出る?(朝香 豊)

    人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!中国の…

  2. 安全保障

    難民認定を甘くすることに反対!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!日本…

  3. 安全保障

    フィリピン、米軍地位協定破棄を通告! 対中戦略に打撃!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!フィ…

  4. 安全保障

    新型コロナの開発中のワクチンの臨床試験開始! ただ実用化はまだまだ先!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  5. 安全保障

    コロナ調査要求に対して、中国が豪州を恫喝! 豪州ははねのける! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    コロナは急激に弱毒化しているのでは? CDC統計から考える!(朝香 豊)
  2. 道理

    福島のトリチウムは韓国原発の1/100! 安倍総理!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    仁川から45キロの、本来韓国の領土である島に北朝鮮の基地! 韓国政府の北朝鮮に対…
  4. 人権・民主主義

    BLM”本当の”意味とは? Burn、Loot、Murder!(朝香…
  5. 安全保障

    中国が尖閣領有権主張の「オンライン博物館」を開設! 日本はカウンターを打て!(朝…
PAGE TOP