中国

新型肺炎で中国との境界封鎖要求高まる! 香港!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

新型コロナウイルスの流入を防ぐため、香港では中国との境界封鎖を求める声が高まっている。

中国政府が香港への団体旅行を禁止したことに加え、香港政府も香港への個人旅行の受け入れを停止することを決めた。

だが、ビジネスや親族訪問を目的とした中国本土からの入境は今なお認められていて、その数はなお1日あたり1万人以上になる。

中国本土の感染状況が深刻化しており、こうした入境も原則として禁止しなければ、まだまだ危険ではないかという不安が出ているわけだ。

2003年にSARSの大流行があった際に、香港は一番大きな被害を受けた場所であり、そういう点でとりわけ神経質になるのは当然でもある。

半年以上にわたる民主化運動に対する厳しい弾圧で、中国政府に対する不信や不満が募っている。

封鎖を求める一部の医療団体は2月3日からのストライキを計画中だ。

なお、封鎖を求めた、小型爆弾の爆発事件も3箇所で起こっている。

こうしたテロ活動を認める気にはならないが、入境封鎖の問題を巡って、香港と中国の間の溝はさらに広がることになったようだ。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

これの元ネタとなる産経新聞の記事
https://www.sankei.com/world/news/200129/wor2001290028-n1.html
画像も同記事から
https://www.sankei.com/images/news/200129/lif2001290050-p1.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  2. 白人の子供たちは無邪気に幼少期をすごしてはいけない! おかしくないか?(朝香 豊…
  3. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)
  4. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  5. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)

関連記事

  1. 中国

    中国人少女がなんとタピオカの飲み過ぎで入院! (朝香 豊)

    食欲不振と腹痛などの症状を訴えた中国人の少女が病院で診察を受け…

  2. 人権・民主主義

    武漢で医療スタッフが約500人感染! 証拠写真!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!武漢…

  3. 人権・民主主義

    香港の攻防は心理戦! 香港市民はぜひデモに参加を!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!7月…

  4. 道理

    武漢の新型肺炎を最初にSNSに上げた、李文亮医師の追悼動画が作られた!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!香港…

  5. 人権・民主主義

    習近平国家首席の国賓待遇来日批判、野党にも広がる! 頑張ろう!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!国民…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    中国で6歳男児がわずか2週間待ちで肺移植! (朝香 豊)
  2. 安全保障

    中国の工作員の米潜入のための不正ビザ取得がバレた! (朝香 豊)
  3. 未分類

    トランプがバイデンを完全逆転! 英イクスプレス報道!(朝香 豊)
  4. 外交

    しつこい韓国! 韓国人教授が「五輪で旭日旗の使用を許すな」と、205カ国のIOC…
  5. 人権・民主主義

    香港政府、ウイグルを参考に「反テロ訓練施設」建設予定!(朝香 豊)
PAGE TOP