安全保障

大統領選挙人投票に異議を唱える上院議員が続々と! ペンス副大統領も賛成へ!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

1月6日の動向が気になる中、アメリカ上院で大統領選挙人投票に異議を唱える上院議員が続々と増えている。

下院では100名以上の議員が異議を唱える立場を表明していたが、上院ではジョシュ・ホーリー議員だけであった。

共和党上院院内総務(トップ)のミッチ・マコーネル氏はジョシュ・ホーリー議員の動きを牽制し、ホーリー議員の「反乱」を抑え込もうとしていた。

こうした中でテッド・クルーズ議員など11名の上院議員が新たにジョシュ・ホーリー議員の動きに同調する姿勢を示し、共和党全体の流れに大きな変化が生まれてきた。

そして1月6日がどうなるかのキーマンとしてみなされているあのマイク・ペンス副大統領が、こうした共和党内での動きを歓迎する声明を発表した。

さらにペンス副大統領は、上下両院の議員たちが選挙不正の証拠を提出することを歓迎する旨も明らかにした。

「ペンス副大統領は選挙での投票不正について数千万のアメリカ国民と同じ懸念を共有している」と、ペンス副大統領の首席補佐官であるマーク・ショート氏は述べた。

流れは大きく変わったと言えるだろう。
 
 
 
ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

headlines360の記事
https://headlines360.news/2021/01/02/11-more-gop-senators-including-cruz-to-challenge-electoral-college-votes/
headlines360の記事
https://headlines360.news/2021/01/02/mike-pence-welcomes-efforts-of-lawmakers-to-object-to-electoral-college/

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  2. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  3. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  4. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)
  5. 橋本聖子や山下泰裕の派遣でお茶を濁すようなことをするな! 北京オリンピックでの対…

関連記事

  1. 道理

    韓国検察の反撃! チョグク法相の弟の逮捕状請求!(朝香 豊)

    ソウル中央地検はチョ・グク法相の家族が運営してきた学校法人を巡…

  2. 安全保障

    新型コロナの中国起源説を否定! 中国外務省がプロパガンダ戦へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  3. 人権・民主主義

    イギリスは香港市民に永住権を与えるか?

    英国は香港市民に英国の永住権を認めるのだろうか。英…

  4. 道理

    How abnomal the mainstream media are! Broadcast t…

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!Wr…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    中国で起こった、医療の闇事件
  3. 道理

    韓国の高校教科書の偏向ぶりがすごい! 自国の成立すら左翼偏向!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    ウクライナ問題で中国が陥るジレンマ! 「ウイグル」独立の導火線!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    「台湾と国交を!」ドイツでの請願活動に2万人超が既に署名! (朝香 豊)
PAGE TOP