道理

排ガス規制違反で、ベンツが1000億円の罰金支払いへ! (朝香 豊)

あれれ? これはちょっとおかしくないか。

2015年にフォルクスワーゲンは、不正なソフトウェアを使うことで排ガス規制を違法に乗り切っていたことがばれるという事件が起こった。

この時、ベンツも怪しいのでは?と指摘されながら、ベンツ自身はうちは問題ないと大見得を切っていたはずだ。

だが、ドイツ検察はこの度、ベンツ(正式な社名はダイムラー)に対して、排ガス規制に違反したディーゼル車を出荷したとして、1000億円の罰金を科すことにしたというのである。

問題行動は2008年以降発生していたというから、当然フォルクスワーゲンの不正が発覚した2015年当時も違反していたことになる。ベンツはおとなしく罰金を支払う意向を示したようだ。

ということは、ベンツもフォルクスワーゲンと同様に、ドイツ国内だけでなく、国外においても、不適切なディーゼル車を売っていたことになるはずだ。ドイツ国内だけ不正な車を売っていたわけではないだろう。

ドイツ検察が今頃になってこういう動きをしたのは、きっと何らかの背景があるはずだ。

想像力を逞しくすると、アメリカがカードとして切ってきたのかもしれない。

ドイツのメンツを保つために、アメリカから発表することを避けて、ドイツが自発的に摘発した建前を用意したのではないか?

とすれば、交換カードは何だろう?

夢想がすぎるのも問題なので、このあたりで止めておくが、何か面白い動きがドイツで見られるかもしれない。

これと関連する産経新聞の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 台湾で米台国交回復推進決議が全会一致で可決! なんと提案は国民党!(朝香 豊)
  2. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)
  3. 銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)
  4. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?
  5. 白人の子供たちは無邪気に幼少期をすごしてはいけない! おかしくないか?(朝香 豊…

関連記事

  1. 安全保障

    ミャンマーを憂慮するのは終わりだ! 日本政府は黒幕の中国を非難せよ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  2. 道理

    中国で新たなペスト確認! ネットの投稿は強制削除!(朝香 豊)

    中国の内モンゴル自治区は新たなペスト感染を確認したと発表した。…

  3. 人権・民主主義

    ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!

    ジョン・レノンの息子のショーン・レノンが、旭日旗を巡って韓国人…

  4. 道理

    韓国の格安航空会社が経営危機に!(朝香 豊)

    韓国のLCCのイースター航空が、今年の第2四半期(4-6月期)…

  5. 道理

    ウクライナ元検察トップがバイデン 疑惑を語る!(朝香 豊)

    ウクライナ元検察トップがNHKのインタビューに答え、バイデン …

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    韓国検察がチョ・グク新法相を、公職者倫理法違反容疑で捜査! 検察は文政権に勝てる…
  2. 安全保障

    台湾、中国向け団体旅行を全面中止へ! 日本も見習え!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    米内務省、中国製ドローン800機を使用停止! 調査開始へ! (朝香 豊)
  4. 安全保障

    日韓GSOMIA、破棄から一転継続へ!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    3万のトランプ票が削除、1.2万票がバイデンへ! ジョージア州で発覚!(朝香 豊…
PAGE TOP