安全保障

イラン政府が新型コロナで情報隠蔽の疑い!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

イランは新型コロナウイルスの感染者が245名で、死者が26名(2月27日段階)だと発表しているが、この公式の数字は全く信頼されていない。

ハリルチ保健副大臣に加えて、エブテカール副大統領の感染も確認されたが、政府高官クラスだけでも実は7人が感染していると、ニューヨーク・タイムズは報道した。

「国境なき記者団」は、新型コロナウイルスの流行についての取材を試みるジャーナリストをイラン政府は邪魔していると、非難している。

ポンペオ国務長官も、新型コロナウイルスの全容を隠しているとしてイラン政府を批判した。

これに対して、イランのロウハニ大統領は、イランと敵対関係にあるアメリカが、新型ウイルスに関するプロパガンダを使用し、イランに対する「恐怖」を植え付けようとしていると、反発した。

なお、カナダの研究グループは、イラン国内の感染者数は18000人かもしれないとの数字を出している。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のAFPBBの記事
https://www.afpbb.com/articles/-/3270421

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)
  2. NHKの「家族や友人などのレンタルサービス」のやらせ番組、ようやくBPO審議入り…
  3. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?
  4. 「なんでも批判」を反省しない立憲民主党! 戦前の「批判」政治の過ちを忘れるな!(…
  5. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    さらに危険性を増した香港国家安全法! 令状なし捜査も可能に! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!国家…

  2. 安全保障

    日本大ピンチ! ボルトン解任によってトランプ大統領は北朝鮮政策を大転換へ!

    北朝鮮の非核化をめぐり、核兵器の放棄をまず行うよう迫る「リビア…

  3. 安全保障

    クルーズ船の感染は日本の不手際ではない! 日本政府は世界に訴えよ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!横浜…

  4. 安全保障

    マルクス主義や批判的人種理論が米軍内で浸透! これを批判する将校が除隊に!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!現在…

  5. 安全保障

    なんでこんなに怒ってるの? 中国外交官の米政府関係者との接触の事前届出制!(朝香 豊)

    アメリカに駐在する中国の外交官がアメリカ政府関係者などと面会す…

  6. 安全保障

    北方領土交渉を認めない姿勢を明白に! ロシア!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    中国、致死性の高い新型ウイルスを開発していた! 論文発掘!(朝香 豊)
  2. 経済

    コロナウイルス禍を奇貨として、日本の大改造を行え!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    ファーウェイと中国共産党と中国人民解放軍との関係を暴いた映画「赤い龍の爪」が今月…
  4. 安全保障

    政府の対応は破綻! 究極の選択でものごとを考えるべき時だ!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    中国がコロナのアメリカ流出説で反転攻勢! 実は追い詰められている中国!(朝香 豊…
PAGE TOP