安全保障

イラン政府が新型コロナで情報隠蔽の疑い!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

イランは新型コロナウイルスの感染者が245名で、死者が26名(2月27日段階)だと発表しているが、この公式の数字は全く信頼されていない。

ハリルチ保健副大臣に加えて、エブテカール副大統領の感染も確認されたが、政府高官クラスだけでも実は7人が感染していると、ニューヨーク・タイムズは報道した。

「国境なき記者団」は、新型コロナウイルスの流行についての取材を試みるジャーナリストをイラン政府は邪魔していると、非難している。

ポンペオ国務長官も、新型コロナウイルスの全容を隠しているとしてイラン政府を批判した。

これに対して、イランのロウハニ大統領は、イランと敵対関係にあるアメリカが、新型ウイルスに関するプロパガンダを使用し、イランに対する「恐怖」を植え付けようとしていると、反発した。

なお、カナダの研究グループは、イラン国内の感染者数は18000人かもしれないとの数字を出している。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のAFPBBの記事
https://www.afpbb.com/articles/-/3270421

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…
  2. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…
  3. 尖閣諸島の危機的な状況に目を覚ませ!
  4. 主流派マスコミの異常さ! バイデン疑惑を正面から報道せよ!(朝香 豊)
  5. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!

関連記事

  1. 安全保障

    新型コロナで飢餓人口が倍増へ! 「世界食糧計画」が警告!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  2. 安全保障

    「香港自治法」が成立! 運用は米大統領選挙の結果次第!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  3. 安全保障

    新型コロナの最初患者は11月発症! 年末には226人! 中国政府は全部隠蔽!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!香港…

  4. 安全保障

    中国の食糧危機は深刻かも! 食べ残し厳禁を習総書記が号令!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    習近平総書記は韓国訪問へ! 世界の流れに逆行する韓国!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    台湾の実業家が中国で拘束! 台湾の民進党は、香港と中国への渡航自粛を勧告! (朝…
  3. 未分類

    佐々木氏の辞任は不必要! 渡辺直美オリンピッグ騒動!(朝香豊)
  4. 経済

    深刻な中国の銀行の資本不足! 世界経済最大の撹乱要因!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    トランプ派には献金停止! 米財界に動き広がる!(朝香 豊)
PAGE TOP