安全保障

イラン政府が新型コロナで情報隠蔽の疑い!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

イランは新型コロナウイルスの感染者が245名で、死者が26名(2月27日段階)だと発表しているが、この公式の数字は全く信頼されていない。

ハリルチ保健副大臣に加えて、エブテカール副大統領の感染も確認されたが、政府高官クラスだけでも実は7人が感染していると、ニューヨーク・タイムズは報道した。

「国境なき記者団」は、新型コロナウイルスの流行についての取材を試みるジャーナリストをイラン政府は邪魔していると、非難している。

ポンペオ国務長官も、新型コロナウイルスの全容を隠しているとしてイラン政府を批判した。

これに対して、イランのロウハニ大統領は、イランと敵対関係にあるアメリカが、新型ウイルスに関するプロパガンダを使用し、イランに対する「恐怖」を植え付けようとしていると、反発した。

なお、カナダの研究グループは、イラン国内の感染者数は18000人かもしれないとの数字を出している。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のAFPBBの記事
https://www.afpbb.com/articles/-/3270421

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  2. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)
  3. 予想通り、イランで体制の危機が発生! 政権崩壊まで進む可能性大! (朝香 豊)
  4. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  5. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    転覆したはずの北朝鮮漁船はどこに?(朝香 豊)

    日本の排他的経済水域(EEZ)内の「大和堆」周辺で、北朝鮮の漁…

  2. 安全保障

    中国の統計は信用ならない! あのイランも言い出す!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イラ…

  3. 安全保障

    ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イラ…

  4. 安全保障

    台湾の高校、日本への修学旅行を延期! 新型コロナウイルスで! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!日本…

  5. 安全保障

    中国、「6G」の研究開発に着手! 日米連合も負けるな!(朝香 豊)

    中国が次々世代通信技術「6G」技術の研究開発を正式に開始した。…

  6. 安全保障

    アメリカ以外にも広がる中共批判! 新型コロナウイルスで!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    米共和党のマコーネル議員、香港市民を支持する声明をトランプ大統領に求める!(朝香…
  2. 人権・民主主義

    周庭さんは中共とつるんでいる工作員?? 冷静に見よう!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    アメリカだって有罪率は99%超だった! 日本を一方的に非難するな!(朝香 豊)
  4. 経済

    れいわの山本太郎代表、積極財政と消費税減税で野党共闘を目指す! これは侮れない!…
  5. 安全保障

    サウジへの派遣軍の増員は抑止と防衛のためだ=ポンペオ国務長官 (朝香 豊)
PAGE TOP