人権・民主主義

政治・社会風刺を売り物にする米人気アニメ番組を中国は完全排除へ!(朝香 豊)

米人気アニメ番組「サウスパーク」は、辛辣な政治風刺・社会風刺が売り物だ。

このサウスパークが中国国内での政治犯に対する弾圧を批判し、中国政府の意向に沿って自己検閲するアメリカの映画界を風刺する番組を作っていたが、これが中国国内の動画配信サービスで流された。習近平国家主席を「熊のプーさん」になぞらえた描写もあったようだ。

これに対して中国政府は大反発し、中国国内から「サウスパーク」は完全排除された。これまでに配信された動画も見ることができなくなり、番組のファンの交流サイトも強制閉鎖された。

中国政府は中国市場への依存の高い芸能界やプロスポーツ界に対して、中国への批判を許さず、謝罪させるようなことを繰り返している。

サウスパークの制作者、トレイ・パーカー氏とマット・ストーン氏は「(中国からの謝罪に追い込まれた)NBAと同様、私たちは中国の検閲を歓迎します。私たちも自由や民主主義よりもお金を愛しています。習氏は熊のプーさんに全く似ていません」との、パロディーの「謝罪声明」を出し、「中国さんよ、これで仲直りできるかい」と呼びかけ、中国を徹底的にこき下ろした。

日本でこういう骨のある芸能人とかクリエーターが現れたら、みんなで全力で応援しよう。

ソースとなった産経新聞の記事https://www.sankei.com/world/news/191008/wor1910080019-n1.html

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  2. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  3. 種苗法改正は必要! 日本の種苗の知的財産を守れ!(朝香 豊)
  4. 習近平体制が崩壊する?? 李克強が路線修正へ!(朝香 豊)
  5. 持ち込み荷物 X線検査受けずに出国! ゴーン被告!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    中国の大学憲章から「思想の自由」が消える! 学生が抵抗!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!上海の復…

  2. 人権・民主主義

    韓国検察が国務総理室を家宅捜索! 大統領府の市長選介入疑惑で!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!昨年…

  3. 人権・民主主義

    韓国がまたまた検事の大異動を発表! 政権疑惑潰しをさらに進める!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

  4. 人権・民主主義

    ロシアも武漢からの国民の退避を中国政府と相談! 日本はまだ?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!在中…

  5. 人権・民主主義

    TikTokでメークしながら、習近平国賓反対動画を作る日本人女性登場!(朝香 豊)

    人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!アメリ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    台湾のマスク管理を学べ! (朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    韓国で市長選挙への大統領府不正介入で、検察が再び家宅捜査へ!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    新型コロナで先手を打つアメリカ! 先を読み、準備へ!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    アフリカ政府庁舎は中国の盗聴器だらけか? ヘリテージ財団が警告! (朝香 豊)
  5. 道理

    WHOの会計を精査せよ! 不都合な真実! (朝香 豊)
PAGE TOP