中国

上海・蘇州でも大水害! 武漢では警戒水位を1.8メートルオーバー! (朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

中国の豪雨は、揚子江(長江)河口付近にある上海・蘇州を襲い、広範囲な浸水被害が発生したようだ。

上海の中心部に位置する徐匯区でも道路が川のようになった。

バスの床上にまで浸水してきている様子が映されている動画もある。

上海の街中を流れる黄浦江の水位が上がっているため、雨水が簡単に排水できない状態になっているのも原因となっているようだ。

ただ、三峡ダムが放水を開始してからまだ日が短いため、放水された揚子江の水はまだこうした河口の都市までには到達していないと思われる。

実際、揚子江の水位はまだ最高水位には達していないとのことだ。

この豪雨がいつまで続くことになるかはわからないが、仮に揚子江の水位が最高レベルにまで達した中で豪雨が襲うような事態になると、上海・蘇州の被害は、現状とは比較にならないものになるだろう。

ちなみに上海・蘇州と比べるとかなり上流にある武漢市では、揚子江の水位は漢口水文観測所で警戒水位を1.79メートル超過するレベルとなり、市内各所で洪水が発生している。

こんな中で武漢に豪雨が襲う事態が発生すれば、武漢の被害はどこまで拡大することになるのだろうか。

今年の中国の豪雨は、シャレにならないレベルに達している。

なお、上海市内の水害の様子と武漢市内の水害の様子の動画は、このブログの下の方にそれぞれ貼り付けてあるので、よければご覧頂きたい。
 
 

もしよければ、無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元の看中国の記事
https://www.visiontimesjp.com/?p=6415
ネタ元のAFPBBの記事
https://www.afpbb.com/articles/-/3292450
画像も同記事から
https://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/8/b/400w/img_8b0dccc33a275df411bd0219a900d2fc1796939.jpg

上海市内の水害の様子の動画

武漢市内の水害の様子の動画

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  2. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…
  3. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)
  4. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  5. 習近平体制が崩壊する?? 李克強が路線修正へ!(朝香 豊)

関連記事

  1. 中国

    中国本土のイベントに台湾の国民党は代表団を派遣せず! 反中に動く台湾の世論!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!9月…

  2. 中国

    中国で相次ぐ天変地異! 火山の爆発もある?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!この…

  3. 経済

    やっぱりね! 国産大型ジェット機開発に、中国は国家ぐるみで組織的なハッキング!(朝香 豊)

    アメリカのサイバーセキュリティ企業「クラウドストライク」は、中…

  4. 経済

    今度はワインを標的! 進む中国のオーストラリアいじめ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  5. 安全保障

    中国、「6G」の研究開発に着手! 日米連合も負けるな!(朝香 豊)

    中国が次々世代通信技術「6G」技術の研究開発を正式に開始した。…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 未分類

    中国が新型コロナウイルスの調査団から、アメリカを排除! バレたくないものは?(朝…
  2. 安全保障

    日本で改憲意識が急激に高まっている!
  3. 人権・民主主義

    狂気の中国! 習近平氏への「忠誠心」テストで落第点だと、記者証剥奪する! (朝香…
  4. 人権・民主主義

    香港12大学の学生会が中国共産党政権を批判する共同声明を発表! 「自由を与えよ。…
  5. 道理

    朝日新聞が旭日旗を否定する社説を掲載! 自社の社旗はどうするの?(朝香 豊)
PAGE TOP