安全保障

アメリカが中国大使館員を追放! 米海軍基地への侵入を試みる!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

バージニア州にあるアメリカ海軍基地に侵入を図ったとして、米政府が9月に中国大使館員2人を追放していたことがわかった。

2人は妻を伴って車で基地を訪れ、中に入るなという検問所の職員の指示する英語がわからないふりをして、そのまま基地内に入ったようだ。

消防車が行く手を遮り、彼らはようやく止まった。

基地のセキュリティー体制をチェックするためにテストをしたものと見られている。

10月16日にアメリカは米国駐在の全ての中国外交官に対し、米政府や地方自治体の当局者らと会う際は事前の届け出を義務付けると発表したが、この背景にはこの事件も関わっているのかもしれない。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元となる産経新聞の記事https://www.sankei.com/world/news/191216/wor1912160002-n1.html

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)
  2. 習近平体制が崩壊する?? 李克強が路線修正へ!(朝香 豊)
  3. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  4. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  5. ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!

関連記事

  1. 安全保障

    発症しても、検査でわからないことがある! 新型肺炎!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!BB…

  2. 安全保障

    中国への技術流出防止を念頭に、外資規制強化の方針!(朝香 豊)

    政府は安全保障上重要な日本企業への外資の出資規制を強化する方向…

  3. 人権・民主主義

    国連人権理事会がアメリカを非難! 中国提案の決議は採択!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!国連…

  4. 安全保障

    米政府、5Gのノキアとエリクソンの買収まで検討! ファーウェイ外しで!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!バー…

  5. 経済

    広西チワン族自治区に大量のバッタ発生! 中国南部地域への拡散は必至! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    中国の知的財産窃盗対策に遅れがあることを焦るアメリカ! もっとゆるい日本!(朝香…
  2. 中国

    中共体制の崩壊につながるか? 新型コロナウイルス!(朝香 豊)
  3. 経済

    中国の情報統制は、現実離れしたレベルに! (朝香 豊)
  4. 未分類

    バイデン氏また問題発言! 麻薬犯罪で刑務所に行くべきではない??(朝香 豊)
  5. 安全保障

    新型コロナウイルス対応で日本を殺すな! 末端の疲弊から目をそらしてはいけない!(…
PAGE TOP